月刊はかた

2019年07月19日

美人取材。

昨日は「美と健康の新企画」第二弾の取材のため、某有名店女将さんのところへ。
福博を代表する名店でありながら、いつもきさくで美しく、はつらつとした印象の女将さんです。

「美と健康」についてお伺いする企画なのですが、開口一番、「私、お化粧品って高いもの使ったことないの!ドラッグストアの千円以下のばっかり!」と男前発言。
「うそ!それでそんなにキレイなんですか!なんでっ!?」と、つい本音が出てしまいました。
お世辞じゃなくて、超本音。だって本当にキレイなんだもの。

言ったあとに気付いたのは、「安い化粧品しか使ったことない」っていう発言自体、美人にしか許されないということ。
そうではない我々一般人が言った日にゃぁ、「じゃあもっと頑張れよ…」と叱咤激励されて終了なわけで。(または「せめて高い化粧品でも使ったら?」と言われかねないわけで…)。

ナチュラルボーン美人は、潔い発言ができてかっこいいなーと思いました。
「シミもシワもあっていいの。年齢には逆らわないわ!」という男前発言にも痺れました。(…なかったけど。シミもシワも全然なかったけどーーー

PermalinkComments(0)

2019年07月01日

月刊はかた7月号、発売です!

IMG_3497


特集は「美と健康の『夏の麺』」。

なんかうちっぽくないタイトルですが、珍しく「美と健康」なんて気遣ってみました。
先週金曜のブログで美にも健康にもほど遠いことが判明したばかりですが。

うちっぽいのは、特集の巻頭読み物。
普通に美味しい夏の麺メニューだけをご紹介するような情報誌じゃないですよ〜
なんと、博多は実は素麺どころだったという歴史的な記述に迫っています。素麺の起源にも由来がある街なのです。いかにも我々が好きそうな話…毎度おなじみの聖一国師が今回も登場しまーす!

あとはやっぱり、この街で食べられる夏の厳選麺のご紹介。
超名店の冷麺から、からすみ入りうどんやら、おしゃれつけ麺やら、スーパー冷製パスタまで。

夏はやっぱり麺が美味しいですよね!
ぜひ月刊はかた片手に、一つずつ制覇していただきたいです




PermalinkComments(0)

2019年06月11日

月刊はかた、新企画始まりまーす。

本日は福岡を、いえ九州を、いや日本を代表する三ツ星料亭に取材に行って参りました。

月刊はかたはミシュランよりずーっとずーーーっと前からこちらのお店にお世話になっており、若女将にも入社当時からお世話になっています。
とても気さくで、朗らかで、名料亭なのに全く威圧感のない、凛とした素敵な女性なのですが、それでも「料亭」に行くとなると、やっぱり毎度緊張します。

今日もストッキングの上からのフットカバーを一応用意し、タイトではなくひざ下のフレアスカートを着用し(←正座対策)、髪はまとめて、カバンは畳や机を傷つけないものを…と私なりの万全料亭スタイルで伺ったら、新しくできたテーブル席に通していただきました。感謝!!椅子席、大感謝!!アイラブ、チェアーーーー
「饅頭こわい」的なシチュエーションで、本当に怖いものを聞かれたら「正座」と答えるかもしれません。いい歳して正座が苦手で、恥ずかしい限り。

IMG_3476



椅子席だったのでホッとしてお茶をいただいていたら、コースターがお店のオリジナルであることに気付きました。余裕があるといろんなことに気付けるね!

IMG_3477


かわいい!!コースター、かわいすぎる!!
出された冷たいほうじ茶がまた美味しくって、本当に名料亭は一分のスキもなしでした。


今日もとっても楽しいお話を聞くことができました。いい原稿が書けそう!
月刊はかた8月号から新企画が始まりますので、第一弾のこの原稿をお楽しみにー



PermalinkComments(0)

2019年06月06日

若すぎるアラウンド90。

ここ最近、人生の大先輩を取材することが多いのですが、本日取材させていただいたのも、御年86歳のデザイナーの先生。
どこからどう見てもとても80代には見えず、お肌すべすべ、背筋ピシャー、足腰しっかり、会話はつらつ。
シンプルなグレーのセットアップに、ご自身がデザインしたジャケットを羽織られていて、当然ながらとてもおしゃれ。「今日はお洋服が地味な色だったから、このドイツで買った赤いスニーカーを合わせてみたの」とかさらりとおっしゃる80代。「こんなシャレオツな80代女性、見たことない…」と思ってたら、岸恵子さんとお友達だそうです。納得のお友達リスト。まさに、類友。

「うちの姪たちもあなたと同世代だけど、同じように仕事が楽しくて結婚する気がないのよ。昭和に生まれて、令和まで結婚してない人のことなんて呼ぶか知ってる?平成ジャンプって言うそうよ!」

…って、超爆笑しました。知識の幅、半端ない。そして話題が若いし、面白すぎる(笑)。

戦争を体験した世代にも関わらず、「人生やりたいことは全部やってきた。大満足。超楽しい」と言い切れるのは、ご自身が自分の人生を切り開いてきたからでしょう。この世代で、フランス留学までしたというから、相当な行動力です。
周りの人の意見や世間体、常識にとらわれずに自分で人生を決めてこられたからこそ、他人の生き方の多様性にもとても寛容な方でした。


今日もとても勉強になりました。いい出会いをくれる、この仕事に日々大感謝です。



PermalinkComments(0)

2019年05月31日

月刊はかた6月号(2019)発売です!

IMG_3436


特集は「川端今昔ものがたり」。

博多の町の中心地ともいえる「川端」エリアをふか〜〜〜く掘り下げた特集です。
江戸から昭和まで、商都・博多の中心地であったこのエリア。
今もリバレイン&博多座という新たなシンボルを得て、文化的に面白い街を形成していますが、その歴史をさかのぼるとなんと道真公にまでたどり着きます。
福岡はほんと、なんでもかんでも道真公が絡んでいて面白い。道真が姿を映せば「鏡天満宮」として祀られ、道真が友綱を輪に敷いて宴会すれば「綱敷天満宮」として祀られ、うかうかと鏡に映ったり宴会したりもできないわけです。

そこから昭和までを一気に駆け抜けました。
若い世代には「え?リバレインからオークラまでって、商店街だったの?」と初めて知る歴史&知識も多いはず。

アラナイン(アラウンド90代!とは思えないほど若い!!)のお二人による元気対談もありますので、懐かしむもよし、新たな知識を得るもよし、老若男女でお楽しみください

PermalinkComments(0)

2019年04月26日

月刊はかた5月号(2019)出来ました!

IMG_2567


今月の特集は「まちなか動物園にでかけよう。

福岡って住んでると気が付かないかもしれませんが、まちなかに動物の像が非常に多い町なんです。
大丸や西鉄グランドホテル付近などのアニマルたちについては認識している方も多いかもしれませんが、百道とか実はものすごいアニマルエリア。
GWにはお子さんたちと一緒に、こういったアニマル巡りをするのも楽しそうですね
ちなみにGW進行で殺伐としていた編集部を癒してくれたのは、16Pで舌をペロリと出しているあの動物です。かわいすぎて、仕事が手に付かなかったです(←GW進行って言ってるのに…)


そしていよいよ、月刊はかたにもこの文字が…。

IMG_2568


令和元年五月一日号です!!

発表から1か月、まだ使ってないわりには既になんとなくしっくり来ている新元号。
昭和63年に創刊した月刊はかたも、3つめの時代に突入です〜〜〜



編集部は明日より暦通り10連休となりますので、
お問合せ等は5月7日10時以降にお願い致します。



PermalinkComments(0)

2019年04月15日

月刊はかた&九州王国加盟店交流会2019@吉塚うなぎ

今年も小松政夫さんをお迎えして、「月刊はかた&九州王国 加盟店交流会」を開催させていただきました。
会場は福岡一予約のとれない人気店、吉塚うなぎさんにて。
超多忙な小松政夫さんと、超人気の吉塚うなぎさんの空き予定が奇跡的に合ったタイミングを見計らっての、スーパー贅沢な会でした。

DSC01459


博多の重鎮揃いの会なので、始まってすぐは「あの人もいる!」「ああ、あの人も!」みたいな若干緊張感ある雰囲気で。

しかし博多の人はみんな打ち解けるのが非常に(異常に?笑)早い!

DSC01528


あっという間に席を立って、縦横無尽に歩き回る皆様!
あっちもこっちもすっかり仲良くなって、肩を組んで写真を撮りまくる

DSC01683



恒例の「スーパー豪華抽選会」では、「この場で小松さんの生サインをもらえる権」まで登場し、ボルテージは最高潮でした。

DSC01766


最後はもちろん博多手一本で。
この4月から博多に新しく赴任して来られた方とかもいらっしゃったのですが、博多最初の会合がこれって、大丈夫でしょうか?
ものすごく濃くて、ものすごくいい会だったので、博多宴会のハードル上げちゃいそうです


ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
皆様が場を盛り上げてくださるので、毎回出し物要らずです(笑)



PermalinkComments(0)

2019年04月04日

春の取材は気持ちよく自転車で!

本日のヤナッチのサイクリングコース


天神(編集部)→けやき通り→市立美術館→庚申神社→ヤフオクドーム→ドライブイン鳥(から揚げ定食)→大濠公園→平尾→那の川→天神


いやあ、まぁ〜よく動くわ、この人!よく歩くし、よく走る!
アラフィフとは思えないフットワークの軽さです。すぐ車に乗っちゃう私は反省しなきゃなー。


「ほんっと、よく身体動かすよね、あの人」
「なんであれで痩せないんだろうね」
「痩せないどころか、筋肉質にすらならないのはなんでだろね」
「あの運動量を上回るほど食べてんじゃないの?から揚げとか」


という会話が、彼がいない間の編集部内で行われていたので、陰口にならないようにここで世界公開しておきます。しかもほんとにから揚げを食べてたという…恐るべき編集部透視能力!



PermalinkComments(0)

2019年03月29日

月刊はかた4月号(2019)発売です!

IMG_2414


ウキウキしちゃいそうな表紙の4月号が上がってきました!
今月の特集は「あの名物のルーツを訪ねて」。

博多織、博多うどん、梅が枝餅…といった福岡を代表する名物たちの始まりの物語から、観光客の皆さんにもおなじみの福岡を代表するあの名菓たちの誕生秘話、明太子の派生形名物、「博多前って何?」に至るまで、「福博の名物のはじまりどころ」を一気にずらりとご紹介しました。

春休みにこの街を訪れる観光客の皆様や、4月から新しく福岡に引っ越してきた方々に特に読んでいただきたい特集です。もちろん福岡生まれ&福岡育ちのあなたにも、目からウロコの話がきっとあるはず!

ぜひ桜の木の下で、のんびりとご高覧くださいませ

PermalinkComments(0)

2019年03月19日

博多の女の集い2019春、開催

第何回目かもう忘れましたが(おそらく16年続く会なので、年2回として30回目くらい??)、おなじみの「博多の女の集い」を本日、開催いたしました。

IMG_2369


女性だけが集まる会なので、毎度華やか!
今回はいろいろと(いつも以上に)てんやわんやでしたが、お久しぶりに皆さんにお会いできて楽しかったです。

IMG_2371


本日の人生の先輩からの金言は「ウエダさんの今日の髪型って、婚活で人気ナンバーワンスタイルらしいわよ」。

・・・
至って普通のまとめ髪だったんですけど、(たぶん)褒めていただきありがとうございます。
ただその情報、あと10年早く教えていただけませんでしょうか…?


皆さん変わらずお元気そうで、おきれいで、パワーをいただきました。
40代はまだまだ若輩者、頑張らねばー


PermalinkComments(2)