かに供養2021月刊はかた読者・関係者の皆様へ

2021年11月10日

姓名の漢字の説明

今日、電話で初めての方と話していたヤナッチの発言が耳にひっかかりました。


「では今日中に送付しますね。ササキ様、漢字はどのようにお書きしますか?」


…ササキはたぶん、「佐々木」一択でいいんじゃないですかーーー?
タナカは田中、スズキは鈴木、と同じくらい、ササキは佐々木じゃないですかね?


と言ったら、「いや、笹木も佐崎もいるじゃないですか!」と反論を受けました。なるほど。


ちなみに本人は「屋成(やなり)」ですが、封書で届くものの宛名は「柳井」「柳木」「家成」「尾成(←おなり?)」と様々です。
たぶん、自分が散々間違えられているので、過敏になっているのでしょう。



「上下の上に、田んぼの田です」で100%間違えられない、単純苗字に感謝です。



Comments(0) 編集部の日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
かに供養2021月刊はかた読者・関係者の皆様へ