月刊はかた読者・関係者の皆様へ今朝の西日本新聞

2020年12月14日

九州王国2021年1月号、発売です!

IMG_6078


2021年最初の九州王国、大特集は「神々が生まれた宮崎へ」。
宮崎は県内全域に神話の舞台が点在する県ですが、今回は高千穂等をのぞき、宮崎市のみで巡ることができる神話の舞台をご紹介します。
コンパクトに神話の世界を周りたい方、神話とともに美味しい宮崎市の情報も知りたい方、宮崎空港の楽しみ方を知りたい方、みなさんにドンピシャ特集です。


第二特集は「みやま、武士たちの系譜」。
先月号でオルレ研修会のリポートをしたみやま市ですが、今度は「武士」にまつわる特集企画です。
皆さん、「幸若舞」ってご存じですか?能や歌舞伎の源流とも言われ、現存する日本最古の舞踊とも言われているこの舞が、当時のまま残っている土地は日本全国でここ「みやま」だけなんです。すごいでしょう?
武士の舞ともいわれているこの幸若舞を始め、この地になぜ武士文化が残ったのか、その理由を探しました。


寒波&コロナで引きこもる年末年始、ぜひ九州王国をじっくりとご高覧くださいませ。

Comments(0) 新刊出版情報 | 九州王国

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月刊はかた読者・関係者の皆様へ今朝の西日本新聞