編集部爆発事件。告知

2020年12月09日

サイクルイベント取材@鹿児島

鹿児島出張で、感染対策ばっちりのサイクリングイベントを取材してきました。
「取材」・・・なんですけど、クライアントさんは15年来の旧知の仲でして。
最初っから「ウエダさん、自転車乗ってね。乗ったリポートしてね。取材カーとかダメだからね」と念押しされ、2日間参加することに。

毎回、自転車取材するたびに「腰が痛い」「しんどい」「お尻限界」と文句タラタラの私のために、先手まで打ってくれました。

「ウエダさんのために、電動自転車買っておいたよ〜〜」

DSC04592


神・・・・・このアシストさえあればどこまででも行ける。ありがとうございます!!!



…と出発10分前くらいまでは思ってました。
続々集まってくる猛者(参加者)たちを見て、絶対に私レベルがついていけるわけがないとガクブル全開

DSC04599


見よ、この本気自転車の集まりを!!私の電動アシスト自転車が、一緒に走って許されるレベルではない…。しかも電動自転車、快適だけど車輪が小さいんです。すなわち、大きな車輪のロードバイクには、ハムスターのごとく足の回転数を上げても、全く追いつかないのです。

もう、2020年MAXの筋肉を使いました。初日終了時点で、翌朝筋肉痛で4時に目覚めるという初めての体験。
二日目は参加者がみんなトライアスロンのチームの人とかでして、聞いただけで昇天しそうで、「筋肉痛で動けそうもありません…今日こそ取材カーに…」と息も絶え絶えで頼み込むと、「筋肉痛は動くと治るよーーガハハハハ!」と楽しく却下され、二日目スタート。


DSC04841


猛者たちは、途中見学ポイントの古墳に上り始めたりして、体力が有り余っている様子でした。
なぜ自発的にさらなる運動をするのでしょう…隙あらば体育をサボりたかった私とは精神構造が違います。

DSC04724


この町は日本で2か所だけ宇宙センターがある場所。到着した時点で腰が砕けていましたが、目の前で見る発射台は迫力がありました。

DSC04726


めっちゃソーシャルディスタンスを保って、説明を聞いています。


本当に素晴らしい町で、素晴らしいイベントで、皆さん温かくて、めっちゃ楽しかった!
…と心から言いたいんですけど、ひたすら自分の体力のなさを思い知らされました
普段一日1000歩とかしか歩いていないスーパーデスクワーカーですからね…次回は鍛えてから行きたいです。

かすかな願い、「これだけ運動したからには痩せてるでしょ!」と思っていたら、500gしか減ってませんでした…自転車のあとのビールが美味しくてねぇ…


この様子は九州王国3月号(2月15日発売)で紹介します。↑これは完全に裏話で、もっとキラキラした参加者さんたちの様子をお届けしますので、私のヘタレ話は忘れてお読みください。

Comments(0) 取材裏話 | 九州王国

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
編集部爆発事件。告知