激へこみ。(心も車体も)編集部恒例「丑の日」@2020

2020年07月21日

海とバイクとキティ。

昨日はヤナッチが大分県佐伯市まで遠征。
暑い中、ちゃんと一日中マスク着用で頑張ったらしく、今朝「マスク焼けしてない?」と若干期待したように顔を見せてきました。
マスクからたぶんはみ出している部分が多いので、マスク焼けは確認できず。(←なんとかハラスメント?)
でも全体にこんがりしていました。今夏はコロナで色白が増えそうですが、いち早く取材焼けです。


前日、佐伯に行くことを話していたら、大分居住歴のあるポムが「いいですね、佐伯だとあそことあそこが美味しいですよ」と情報通であることを披露。
「詳しいのね」と言うと、「バイクで県南から県北まで、暇があると走ってましたから」とアクティブ発言。サバが食べたくなれば関まで走り、ごまだしうどんが食べたくなれば佐伯まで南下。バイクにまたがり、大分県を縦横無尽に走っていたようです。

「昼は海とか見たくなるので、海岸沿いが気持ちいいんです」

うんうん、なんだかかっこいいな、20代男子。

「10号線で海を見ながら北上しているとですね、夕暮れ時に日出あたりに着くんです」

ほほう、それは日出から見える夜景がきれいとか、星が素敵とか、そういう話になるのかしら?
デートで成功した話かなにか??

「で、一人でハーモニーランドに行って、キャラクターのパレードを見て帰るのが、唯一の癒しでした」

・・・・・ん?なんつった?

「いやなことを忘れられるんですよ。キャラクターパレード」

「あとは夜、一人でバイクぶっ放して帰るだけですからね」


なんだこの、「乙女発言」と「尾崎豊的発言」の違和感は。
「キャラクターパレードで癒されて」「バイクぶっ放して帰る」の2発言が繋がりません。


嫌なことがあっても救われる場所がある、というのは羨ましい限りです。
キティやマイメロたちが手を振ってくれるだけで、気持ちが温かくなるそうです。
「見てるだけでいいんすよ。別に触りたいとかないし。あ、頭にカチューシャとかつけないですよー大人の男ですから」とクールな発言。
「でもツーショット写真は撮りたいっすね。あれ意外と高いんですよ〜行くたびについ散財しちゃいます」と大人発言もしていました


いつも全方向で驚かせてくれます。
「なんでうちに入社する男子って、いつも癖あるのかね?」と言うと、ミヨッシーが「癖あっても楽しいからいいじゃないですか!」と即答してくれました。
うん、いいね。楽しいから、いいわ。





Comments(0) 編集部の日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
激へこみ。(心も車体も)編集部恒例「丑の日」@2020