九州王国11月号(2019)発売です。パワハラ編集長。

2019年10月15日

謹んでお見舞い申し上げます。

このたびの台風で被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

地震と違って「予測」ができる台風でさえも、これほど大きな被害が出ていることに、人としてできることの限界を感じます。
きっと今回被災された皆様も、十分に対策をされていたはず。それでももうどうしようもないほどの、毎回予測を大きく超える災害が来てしまうのです。
日本中に「安全な」場所などないことを、災害のたびに痛感させられます。
一日も早く、日本に平穏な日常が戻ってきますように。心より祈っています。


そして、弊社では現在中途採用時期の真っただ中ですが、全国各地から多数のご応募をいただいております。なかには今回の被災地域からの方もいらっしゃることと思います。
課題の提出や面接日時などについて、できうる限り個別に対応致しますので、該当の方はご遠慮なくご相談ください。
何より命を守り、日常に戻れることが第一です。
心と生活が落ちつかれてから、改めてご連絡ください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
九州王国11月号(2019)発売です。パワハラ編集長。