月刊はかたファミリーの歌姫と言えば…蚊にもアンパーンチ

2019年08月15日

秘儀!ゴルフの新打法発表会

以前、九州王国で「目で見て覚える易しいゴルフ」を連載してくださっていた篠塚先生が、画期的打法をまたも生み出されたということで、お披露目発表会に伺ってきました。
いまや日本一のゴルフ雑誌「ゴルフダイジェスト」で日本一のベスト指導者に選ばれ、100回を超える連載を持ち、世界が注目するゴルフ理論を次々と発表していく、業界の第一人者。
この日のお披露目パーティーにも300人は超えるであろう人々が集まり、福岡のみならず全国からもゴルフファンが集っていました。さすが篠塚先生。第一人者にして、風雲児です。

DSC06857


壇上には現在レッスンを受けているジュニア(=未来のスター)たちが上がり、これまでの先生の発明グッズを次々と実践披露してくれました。
シャフトがぐにゃぐにゃ曲がるクラブにも関わらず、キレイにまっすぐの軌道を描くジュニアたちの球。
私も5歳からこのスクールに入っておきたかった…。


お隣の席だった81歳の男性は、80歳から新たに先生のレッスンを受け始めたそうです。
「飛距離が落ちて来たから、ベースボールグリップに変えてみようかと思って」って、80歳で新しいことを学ぼうとするその精神に、感服!かっこいい!!
聞くと、81歳で私よりずっと飛距離ありました…


新打法も私のレベルでは半分くらいしか理解できなかったんですけど、二代目担当編集者として(初代はゴイシ)少しでもついていけるよう精進したいと思います。
「初めて僕の理論を世に出してくれたのは九州王国さんだからね」と、義理堅くいつまでも気にかけてくださる先生に感謝です!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月刊はかたファミリーの歌姫と言えば…蚊にもアンパーンチ