新たな上司?月刊はかた&九州王国加盟店交流会2019@吉塚うなぎ

2019年04月12日

九州王国5月号(2019)発売です!

IMG_2518


大特集は「いだてん、熊本・玉名を走る」。
九州王国恒例の、大河ドラマ乗っかり特集です
なんかここ最近、九州舞台が多い気がするんですけど。のっかりまくっている気がするんですけど、気のせい?

韋駄天こと、金栗四三さんの地元密着特集です。金栗さんの隣に住んでた人とか、母校の後輩とか、地元誌だからこそのローカルネタ満載です。それでいてオリンピアン・君原健二さんのインタビューもあったりして、なかなかの充実度。
大河をご覧になっている人もそうでない人も、楽しめる特集になっていると思います!

私は宮藤官九郎さんが好きなので、今回の大河ドラマを楽しんで観ている一人なのですが、視聴率は苦戦しているみたいですね。中村勘九郎さんも素敵なのになー。あ、今月号の「マイフェイバリット九州王国」では中村勘九郎さんにもご登場いただいています!
まるっと大河号ですね


第二特集は「大分、西洋音楽始まりの場所」。
西洋音楽が日本で最初に根付いた土地は、大分だってご存知でしたか?
やっぱりあの人が関係しているのです。大分といえば、あの人ですよ。


ということで、今月も盛りだくさんの一冊。
ぜひGWに九州を訪れる予定の方にも、じっくりとご高覧いただけると幸いです。


ちなみに、このブログは予約投稿で毎日1830にUPするようにしているのですが(あ、毎日はできてない。ごめんなさい)、本日のその時間は「月刊はかた&九州王国交流会」を開催中の予定です。
名店に小松政夫さんをはじめ、連載作家さんや百選会加盟店さんにお集まりいただき、楽しい春の宴を催している最中のはず。
その模様は週明けお伝え致しますね



Comments(0) 九州王国 | 新刊出版情報

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新たな上司?月刊はかた&九州王国加盟店交流会2019@吉塚うなぎ