アトリエ訪問宇宙のエネルギーを感じる個展。

2018年10月03日

10月の福岡は「芸術の秋」です。

10月のアクロス福岡は、ものすごい「芸術の秋」になっています。
なんと、3大テノールの一人・カレーラスは来るわ、オペラ「カルメン」はあるわ、オペラの原点ともいわれる「オルフェオ」も上演されるわ、ベルリンフィルもミュンヘンフィルも登場するわ…と世界の音楽シーンのトップたちが次々と来福するのです。
「カレーラスもサッバティーニも福岡に来るんだって!」という話をしていたら、私の隣席の「食欲の秋担当男子」が「カレーライスとザッハトルテがセットなんですか!」と言ってました。
すみません、ほんとすみません…レジェンドたちに土下座させたいです。

と言いつつも、私もそんなに造詣が深いわけではなく、似たり寄ったりなのですが、昨日はトップバッターを飾るジュゼッペ・サッバティーニさんのリサイタルに伺わせていただきました。

IMG_1054
※駆けあがる男性を激写したみたいになってすみません。


正直、公演が始まるまでは、疲れてたし空腹だし、あらゆる意味で「ぐー」を心配していたのですが、始まってみると睡眠欲も食欲も吹っ飛びました。
素人の私でも、一気に引き込まれるほどの素晴らしい歌声。
声帯がもう楽器なんじゃないかと思えるほど、実にさまざまな音を奏でており、ピアノとの二人っきりの舞台とは全く思えないくらい、華やかで美しいステージでした。

そして観客の皆様の「ブラボー」タイミングが完璧で、さすがオペラ慣れしていらっしゃる方はすごいなーと、いろんなところで感動しました。

10月の芸術にあふれる福岡を、皆様もぜひご堪能くださいね。

Comments(0) 福博おすすめ情報 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アトリエ訪問宇宙のエネルギーを感じる個展。