9月の博多の風物詩といえば…健全なる精神は健全なる肉体に宿る(=健康診断の話)。

2018年09月19日

宴会は校了終了合図とともに。

次号の月刊はかたの特集はこちら↓
IMG_0957


焼鳥・・・じゃなくて、銀杏です。「銀杏」を「イチョウ」と読んだあなたと、「ギンナン」と読んだあなた。
どちらも正解です。
どっちもかけた、「銀杏」特集なのです。

で、特集の撮影用に使ったギンナンが余っていたので、封筒に入れてレンチンすることにしました。
弾けたギンナンに塩を振って食べてみると、美味しいこと!
「これは日本酒が飲みたくなるね〜」・・・ってことで、冷蔵庫の中から日本酒が登場しました。
そしてギンナン串の取材に行っていたヤナッチから、「じゃあ焼鳥もついでに買ってきましょうか?」という謎の申し出があり、取材のついでに串を少々。
「これはビールが飲みたくなるね〜」・・・ってことで、冷蔵庫の中からビールも登場しました。
対談ページの校正のためにスタミナ亭さんに行ってたミカからは、「海鮮チヂミ、買って帰りますね」ということで、待望の炭水化物まで準備完了。
なぜか冷蔵庫に入っていたワインまで開けることになり…

BlogPaint


結局、校了の合図とともに、いつもの会議室飲み会に。

未だ、情報解禁前の社外秘のおつまみもあるので、一応モザイクで隠しておきます



ということで、ギンナンがあったばかりに、大宴会にまで発展してしまいました。
何一つ、特別に買いに行く必要なく、社内にあるものと、取材の合間に買ったものだけでパーティーができちゃう編集部の冷蔵庫事情に改めて感心しました。(感心するところじゃない)。

Comments(0) 編集部の日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
9月の博多の風物詩といえば…健全なる精神は健全なる肉体に宿る(=健康診断の話)。