九州王国5月号(2018)できました!パンがないなら、ケーキをお食べ。

2018年04月13日

初夏?いえいえ、まだ春です。

今朝、会社に着くと冷房がMAXでして。
先に来ていたヤナッチの仕業でした。
「え?朝だけど、冷房いる?」と聞くと、「今年も始まりましたね、この攻防戦が」と周りのみんながニヤニヤ。

そうなんです。超暑がりのヤナッチと超寒がりの私、毎年のように「冷房大戦」を繰り返しているのです。略して「冷戦」。
私はストールを準備する等、自分でできる限りの対策はしているつもりですが、ヤナッチは「まだ夏物は着ません。合物なので暑いのです」と断固、努力をしてくれません。地球にも私にも厳しい…。

蚊帳の外でニヤニヤしていたミカがフリース素材のひざかけを腰に巻いてたので、「寒いよねー?」と同意を求めてみると、「あ、ひざかけ巻いてるの忘れてた!惰性で巻いてました!暑いです!」と突然うちわを手にパタパタ。膝掛からウチワまでのスパンが短すぎる…この人もよくわからない身体だわー。



ちなみにミカの本日のドリンクはこれまたよくわからないこちら。


IMG_0154


プラスチックに包まれた「溶けない氷」に熱々コーヒーを注いで、アイスコーヒーを作っていました。これって、夏にサイダーとかを薄まらずに冷えたままで飲むように開発されたものだと思うけど…プラスチックに熱々コーヒーって、何か悪いものが溶け出しそうだけど、大丈夫?

透明なグラスとかに入れて、おしゃれに炭酸などを飲むためのアイテムだと思うのですが、まさか意味不明のインカ帝国みたいなマグカップに入れられて熱々コーヒーを注がれるとは、開発者も想像していなかったでしょう。
「おしゃれアイテム殺し」の異名を持つミカ、本領発揮です…

Comments(0) 編集部の日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
九州王国5月号(2018)できました!パンがないなら、ケーキをお食べ。