2017年08月29日

西新にペルー料理の名店あり!

先週末は西新のペルー料理「オチョ」でトモミンの歓迎会をしてきました。

IMG_8729


ペルー料理っていまいちピンときてなかったのですが、これがまあ、驚くほどおいしくて!
しかも「未知との遭遇」的おいしさではなくて、我々日本人の舌にとってもよくなじむ、違和感のない美味しさなんです。
驚きました。
40年も生きてきたのに、まだまだ知らぬことは多いですね。
ペルー料理、好物に加えたいです

IMG_8731


スペイン語文化圏というよしみ(?)でパエリアも登場。
ペルーってマチュピチュのイメージが強いのか、高山っぽい印象があったんですけど、実は長い海岸線を持った海産物豊かな国。セビーチェもメキシコ料理だと思ってる人が多いですが、実はペルー料理なんですって。どうりでお魚が美味しいわけだー

IMG_8733


そしてわがまま言って出してもらったのが、「ルクマ」というフルーツを使ったデザート。
このフルーツ、月刊はかた9月号でもご紹介するのですが、「ルクマ」に興味津々な編集部はどうしても食べてみたかったのです。念願叶いました。そして超美味でした。
最近モデルの間でも話題の、超スーパーフードらしいですよ。
「美容より味覚」なうちの面々にも大好評だったので、美と旨さを兼ね備えた食材なのだと思われます。


IMG_8732


最後に、なんとうちの会社には二人も「海洋少年団」出身者がいるということが判明し、出身者同士がおもむろに手旗信号で話しだしました。
「イチバーン」的なポーズをしていますが、これが何かの文字を表すのだそうです。
なんだったのか教わったのですが、ビールとワインのおかげですっかり忘れました。
東京と福岡はたまにスカイプで会議をしているので、音声に不具合が見つかったときは手旗信号で話せますね。期待しときます。

オチョさんはランチもされているので、お手軽にペルー料理を楽しみたい方はお昼もいいかも。アルコール好きの方は、間違いなく夜がいいですよー


Comments(0)福博おすすめ情報 | 編集部の日常

コメントする

名前
 
  絵文字