江戸楽から届く愛、続々。月刊はかた12月号(2016年)は「ていねいに暮らそう」。

2016年11月25日

とても都合のいい、便利道具発見。

イヤホンをして、インタビュー原稿を起こしていたヤナッチ。
私の席からは後ろ姿になるので、イヤホンをしていることに気づかず、何度か「あの原稿、どうなったー?」とか「企画書まだー?」とか話しかけては、無視されてました。
その都度、彼がイヤホンをしていることに気づき、「あ、そか。後にしよう」と話しかけるのをあきらめていたのですが。

直後、ミカに「そういえば、今年の忘年会さー」と話しかけた途端、「え!?忘年会!?今年はどこでやるんですか?いつですか!!?」とヤナッチが振り向いて大声で会話に乱入。


聞こえてたのか、そのイヤホン


…それとも「忘年会」という単語のみ、透過する特殊イヤホンなの??
(または「原稿まだ?」という問いかけのみ、遮断する特殊性能??)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
江戸楽から届く愛、続々。月刊はかた12月号(2016年)は「ていねいに暮らそう」。