個人的アニバーサリーの報告。ジェネレーション…

2016年09月15日

九州王国10月号(2016年)発売です!

IMG_7051


今号の大特集は「熊本、文豪漱石の時代をゆく」。

1889年、熊本は「金峰山地震」と呼ばれる大地震に見舞われ、熊本城も大きな被害を受けました。
1896年には三陸地震が発生し、東北地方に大津波の被害が起こっています。
まさに現在の日本の状況と似ているこの時、漱石は熊本に赴任しました。

しかし、その後の漱石の著作や熊本に関する俳句を読んでみても、被害を思わせる描写や暗い話題は全く見当たりません。それどころか、美しい阿蘇や天草の風景を描いたものばかり。
現在よりも復旧技術が低かったと思える時代でさえも、熊本は驚異的な早さで復興を遂げたと予想できます。

ということで、先月号に引き続き、復興応援企画第二弾は、「文豪漱石が過ごした熊本」をテーマに選びました。
文豪の足跡をたどることで、地震から力強く立ち上がった熊本の姿が見えてきます。
熊本を愛したその他の文豪たちのエピソードも交えながら、秋の夜長の読書にもよし、行楽にもよし、の一冊をお楽しみください。



第二特集は、以前より何度もご紹介してきたヤナッチによる新婚旅行予行演習企画「ワンリゾート&ワンアイランド パンコール・ラウ島で過ごす休日」です。
なんと島一つをまるまるリゾートにしてしまったという、超豪華旅のご提案。
超豪華なんですけど、マレーシアって物価が安いので、セレブ体験に手が届くのです。
校正しながら、3分に一回くらい「いいないいな、いいなぁぁぁー」という嫉妬と羨望の声にまみれていた夢の旅をどうぞご覧ください。


Comments(0)TrackBack(0) 新刊出版情報 | 九州王国

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
個人的アニバーサリーの報告。ジェネレーション…