「二百十日」の翌日は、「防災の日」。鬼の居ぬ間に・・・

2016年09月02日

実は記念誌も、結構作ってます。

BlogPaint


本日、とある企業様の40周年記念誌の納品日でした〜〜

たぶんモザイクかけなくても大丈夫だと思うんですけど、一応「ブログ上げます!」って許可取ってないので、念のため企業名伏字で。
とはいえ、すぐにオープンになると思います。超有名施設さんだし。

一つの企業さんの40年を紐解いていくと、まるでその会社の社員になったかのような愛社精神が湧き起こります(笑)。
今回の仕事をしている間ずっと、ものすごくこの施設の隅々まで気になって、毎日のように端から端まで歩いてました。愛着ばりばりです。今や、歴代社長のお名前を言えそうなレベルに達しています
パール紙にシルバーとゴールドで印字された表紙が美しくて、しばらくインテリアとして飾っておきたいくらい。


30年誌のときからお世話になっているので、10年ぶりに受けさせていただいたお仕事でした。
次は節目の50年のときに、壮大な、半世紀にふさわしい一冊を作らせていただけると幸いです
先方のご担当者様たちにも恵まれて、本当に楽しい制作期間でした。

企業様も個人様も、記念誌のご用命は、お気軽に月刊はかた編集室まで〜
(お気軽に!お気軽に〜〜!!)


Comments(0)TrackBack(0) 新刊出版情報 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「二百十日」の翌日は、「防災の日」。鬼の居ぬ間に・・・