台風で予定変更。月刊はかた9月号(2016年)の特集は「店名の由来」!

2016年08月30日

忘却のススメ。

先日取材したのは、ドイツから一時帰国中の世界的ピアニストの方。

私のピアノ技術は「小犬のワルツ」レベルで止まっているので、演奏技術の話も聞けないし、クラシックに造詣も深くないので、ベルリンフィルとかの話題だしたらボロが出るし、どうしよう…と思っていたら、「ミュンヘンのビールの旨さ」で意気投合できました。
意外なところで得意分野発揮。
ビール好きで良かった。
これなら世界的ピアニストとも対等に会話できます


とても気さくで頭の回転が早く、素敵な女性だったのですが、原稿に書かなかった名言が一つ。

「私、歳とって忘れっぽくなったのが良かったーって思ってるの。だって言われて嫌なこととか、されて嫌なことを、すぐ忘れられるんだもの!」

これ聞いた瞬間、「私、この人と飲み友達になれる!」と思いました(一方的に・笑)。
人生の先輩でしたが、こんな風に歳を重ねられるってなんて美しいんでしょう。

私も言われて嬉しかったことだけを覚えていける脳構造を持って、老いていきたいです。(既に老いへの準備)。
そろそろ心の閻魔帳を破棄しようかなえへへ

Comments(0)TrackBack(0) 取材裏話 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
台風で予定変更。月刊はかた9月号(2016年)の特集は「店名の由来」!