チェンマイのプールサイドで取材中。九州王国7月号(2016)は空海!

2016年06月13日

パワー全開、博多の女の集い2016!

先週末、久しぶりに「博多の女の集い」が開催されました。

IMG_6633


年々、会を追うごとに、人数もエネルギーもパワーアップし続け、もはや「福岡を代表する女性の集まりごと」の一つになりつつあるこの会。
今回も、某議員さんから「全国に女子会多しといえど、こんなにも個性的でパワフルで異質な女子会は日本中探してもないと思います!」という電報が届いていました。
ありがとうございます。
一応生みの親ですが、すでに何年も前からあっさり親離れして、遠く巣立っていった子どものようです…私がついていけてない。


会員さんのなかに、アナウンサーやレポーター、DJの方も多く含まれているので、いつもはその方々に司会を順番にお願いしているのですが、今回は「おしゃべり系」の皆さまが軒並み不参加で。
事務局長さんから会の前日に、「…ということで、司会、ウエダさんで。」という通達があり、しばしその連絡に呆然としていたら、「断るとかいう選択肢はないからね。やるのよ。や、る、の。」と、有無を言わさない圧力をかけられ、大役を仰せつかりました。

私、昔から自分の得意と不得意がはっきりとしているんです。自覚してます。
音楽の授業は好きだったけど、美術は散々だったとか。
語学は好きだけど、数学は全くとか。

そして、書くことは好きだけど、話すのはダメなんです。
皆さん、二度と私にこの役を渡しませんように。大変なことになります。困るのは、あなたです。(うっすら脅迫)。

ということで、いつもこの会が終わったら命の半分ほど生気を吸い取られてへとへとなんですが、今回は3割増しでへとへとでした。

震災で大変ななか、熊本からご参加くださった方や、大手術を受けたばかりの中来てくださった方、5年ぶりくらいの方や初めての方など、今回もたくさんの皆さまにお会いできて楽しかったです。
ぜひ日本一、いや世界一の女子会へ、育てていきましょうね〜〜





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チェンマイのプールサイドで取材中。九州王国7月号(2016)は空海!