江戸楽-English edition- できましたー!来月号のヒントです♪

2014年08月06日

脳ドッグって何歳からですか?

先日、東京からいらしたクライアントさんとお話していたら、「来月はお休みをいただいて新婚旅行に行くので…」と言われたので、「えー!ご結婚されたんですか!おめでとうございます〜〜〜」と、心から、祝福の言葉をお伝えしました。

すると。


「前回会ったときに、結婚すること自体はお伝えしたんですよ(ニコッ)」と微笑みながら、衝撃の返し。


「あ…えと…あの…」と、どうしていいかしどろもどろな私に、「この間も、『えー!!おめでとうございますー!!』ってすっごく喜んでくださいましたよ。ありがとうございます(ニコッ)」と神のようなお言葉。

ほんと、自分でもびっくりです。
ていうか、この方、10年以上もお仕事ご一緒させていただいていて、私にとっても彼のご結婚は十分にビッグニュースとして認識しており、決して「一度聞いたけど忘れちゃう話」ではないんです。
結構興味津々な、大ニュースなんですよ。
それを、なんて失礼な…穴がなくても掘りまくって入りたい心境でした。

そしてその後に言われた一言が、まさに、神!!


「あ、でも最近、『それ、この間言ったよね』って言うのは無意味な返しだと思うので、極力言わないようにしてるんです。そう言ったところで、双方にとって何のプラスもないですしね(ニコニコッ)」



…聞いた??うちの編集部のみんな、聞いたーーーーっ!!?

一日に何度も、「ウエダさん、それ聞くの(or 言うの)3回目〜」とか、「ウエダさんにこれ言うの4回目なんだけど」とか言われまくってるんですけど、みなさん、そんなこと伝えるのは不毛なのですよ。
ふもうなのですよー。(大事なことなので2度言いました)。

ま、忘れまくってる私が一番問題なんですけど。
社長からも脳ドッグを勧められるレベルですが、「40歳になったら受けます!」と拒み中。
もうしばらく、30代の自分の脳を過信したい…。


ということで、私と話をする皆さん、いつも新鮮なリアクションをしますので、そこを楽しんでいただけたら幸いです。(逆転の発想で!)

Comments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
江戸楽-English edition- できましたー!来月号のヒントです♪