エアコンの悪夢、ふたたび…。小林フェア@くうてん、行ってきました!(〜6月15日)

2014年05月20日

九州王国6月号「祈りを込めた大分の盆踊り」

ブログの読者さんから、「今月の九州王国の案内、忘れてますよ」とのご指摘を受けました…。
すみません。
この体たらく、ほんとすみません。
新刊のPRをするのがブログのメイン目的だというのに、すっかり忘れてエアコンの愚痴なんて書いてしまってました。

ご指摘ありがとうございます。。。発行日に出張していたのでね〜〜つい忘れちゃってぇぇ〜(テヘペロ言い訳)

__


はい、気を取り直して九州王国6月号!

今号の大特集は「祈りを込めた大分の盆踊り」。

ご存じでしょうか?
大分県は全国でも珍しく、独自の盆踊り文化が色濃く残った地域なのです。
理由は諸説あるのですが、一説には大分は福岡や鹿児島と違い、小さい藩がたくさん集まったエリアなので、各藩での文化がそのまま残ったと言われています。

盆踊りと聞くと「月が〜出た出た〜♪」しか思いつかない人も多いと思いますが(またはアラレちゃん音頭…昭和50年代生まれ、集まれー)、大分では扇子あり、手ぬぐいあり、キツネのフェイスプリントあり、と実に多種多様な盆踊りが今も継承されています。

私が一番驚いたのは「初盆供養踊り」。
故人の衣服を笠鉾に着せて、その前で踊るそうです。
まさに鎮魂を意味する「盆」踊りそのものですよね。

民俗学的にもとても興味深いですよ。



第二特集は「愛しき、純喫茶」。
今だからこそ、あえてカフェじゃなくて純喫茶だよねーっていう、大人の特集です。



私の怠慢のせいで、発売日から既に5日も過ぎちゃいましたが、今月号もどうぞ宜しくお願いします

Comments(0)TrackBack(0) 新刊出版情報 | 九州王国

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エアコンの悪夢、ふたたび…。小林フェア@くうてん、行ってきました!(〜6月15日)