季節外れのサンタさん文化情報誌から郷土資料へ昇格?

2014年02月19日

パパラッチ

博多の名店「ちんや」にミヤモンをランチに連れて行ったヤナッチから、一人ピエトロ中だった私宛に写メが届いたのですが、その愛っぷりがはんぱない。

140219_125938

食べるミヤモン



140219_130003

色設定を変えて、もういっかい食べるミヤモン



140219_130023

箸の動きが高速で、ぶれるミヤモン



140219_125948

大盛りがなかなか減らず、ほくそ笑むミヤモン




…って、こんなに私、ミヤモンの写真要りませんからっ!!!(正直!



まるで愛猫を撮るかのように、1コマ1コマを撮っては送ってくるヤナッチ。
よほど男子の後輩ができたことが嬉しいのか…。


とりあえず、なんかよくわからないけど私の画像フォルダにミヤモンの写真が貯まりつつあります。
研修が終わるころには「博多アルバム」として贈呈しょうかなー。食べてる写真しかないけど。

Comments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
季節外れのサンタさん文化情報誌から郷土資料へ昇格?