福岡、2014初積雪。「月刊はかた」だけどなぜか、長野入り。

2014年01月24日

新しい季刊誌が生まれました!

__


新規で制作させていただいた、KDDIウェブコミュニケーション様の機関紙「のれん」が上がってきました。

ウエダ編集・巨匠カメラマン・サリーデザインという、私のなかの「黄金トリオ」(←ちゃっかり自分も黄金に入れてる)で制作することができた、自信作です。(この表紙の撮影風景はこちら→
クライアントの担当者さんもとっても熱心に関わってくださったので、想いの伝わる一冊になったのではないかと思います。
“熱い”ひとたちと一緒にお仕事ができるのは、本当に嬉しいことです〜〜


1から作るものは、タイトルロゴから紙質から体裁まで本当に悩むことが多くて、普通の仕事の30倍くらい頭を悩ませるのですが、何よりやりがいと達成感を得ることができます。
この世に存在しなかったものを、生み出した!という喜びが
30倍大変だけど、300倍くらい嬉しいので、「創刊」のものに携われるのは編集者冥利に尽きますね。


生まれたものは、手塩にかけて育てていかねば!ということで、今週末からは2号目の制作に向けた取材旅へ〜〜。
さらにブラッシュアップした素晴らしい2号目にするべく、ヒートテック着て行ってまいります!極暖は売り切れてました!(一昨日の記事への返答




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
福岡、2014初積雪。「月刊はかた」だけどなぜか、長野入り。