ホークス・博多デーのお知らせ!九州王国5月号発売です!

2013年04月11日

来年の大河ドラマの主人公

w


黒田官兵衛、読み終わりました。

今年&来年には九州王国・はかたともに特集をしないといけない人ですからね。
着々と準備を進めております。
福岡市も予算計上をしたようですが、ドラマ館は姫路に建設されるそうですね。
龍馬のときも彼一人で高知&京都&長崎&鹿児島が潤いましたが、官兵衛も少なくとも姫路&福岡が喜んでいるので、こういう動きのある人のほうが経済効果は高そうです。


弊誌ももちろん「乗っかり特集」を考えております。
他とはちょっと違う、うちらしい官兵衛特集にしたいなぁと思っています。

…と言いながらも、まだ八重さんが始まって4か月ですけど(笑)。
気が早すぎる??

ちなみに官兵衛さんは、「如水」の号のほうで博多ではよく知られているかもしれませんが(銘菓もあるし!)、この号は「水は方円の器に従う」という意で名づけられたそうです。
四角い器にも、丸い器にも、どんな器にも水は応じられるということでしょう。
官兵衛さんらしい、素敵な雅号です。


まだまだ関連書籍を何冊か読もうと思っていますが、すでにこの一冊ですっかり官兵衛さんファンになってしまいました。
男性として、ものすごく魅力的なんですよ〜〜
女性陣の皆様、要チェックです。




Comments(0)TrackBack(0) 読書いろいろ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ホークス・博多デーのお知らせ!九州王国5月号発売です!