心が折れるお盆前。お盆休みのお知らせ

2012年08月09日

祝!九州王国6年目!!

王国9


今月は発売日がお盆にかかるため、いつもより早く本日九州王国9月号が上がってまいりました!

大特集は前々から読者様より根強く要望があった「おいしい菌を召し上がれ!」。
九州の発酵食品を、定番ものから変り種までご紹介しています。
お馴染みの名物には、実はこんな歴史的背景があったの!?という面白ネタも満載。


そして第二特集は、弾丸で私が行かせていただいた「至高の桃源郷 バリ」。
もうなんだか遥か昔に行ったような気になりますが、とにかく美しくて温かくて素敵な島でした。
その感動が伝わると幸いです


で、今号は九州王国第61号です。

そう、つまり、今日から九州王国は丸5年を終え、6年目に突入するのです!!!


思えば11年前。
入社時の面接で、「九州とアジアをつなぐ雑誌が作ってみたいです」と言ったのを社長が覚えていてくれ、その4年後に「準備は整ったかーっ!?」「おーっ!」ということで、新雑誌プロジェクトが始まりました。

「月刊はかた」という基軸事業がしっかりと根付いていたため、「あえて新しいことにチャレンジしなくても…」というリスク回避派ももちろん社内にはいて、媒体の特性やデザイン、そしてもちろん収益性に至るまで、まずは社内を説得することと並行して、創刊準備を進めました。

どんな大きさにするか。
何のコーナーを作るか。
連載は誰にお願いするか。

真っ白な状況から雑誌を作るという仕事は本当に大変でしたが、一方でこれまでに体験したことのないワクワク感もいっぱいでした。
連日終電でもへっちゃらでした。


読者に喜んでもらい、地域に貢献でき、事業としてきちんと成り立ち、そして自分たちが成長できる一冊を。
その想いを、スタッフ全員で少しずつ叶えてきた5年間だったように思います。



6歳といえばやっと幼稚園を卒業して小学校に入学できる年。
「あ〜これでやっと、ちょっとは手がかからなくなってきたわぁ〜」というママになれればいいのですが…
まだかかりそう(笑)。



これからも読者の皆さん、クライアントの皆さんに育てていただきながら、次の区切りの10年目を九州王国編集部一同、目指したいと思います。

関わってくださるすべての皆さんに(もちろんここを読んでくださっている方も含め!)、本当に、心から、感謝しております。
ありがとうございます!!&6年目もよろしくお願いいたします!!



Comments(4)TrackBack(0) 新刊出版情報 | 九州王国

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 柴犬   2012年08月11日 17:12
おめでとうございます!
中学〜高校〜大学〜成人〜とこれからも、育てていってくださいね(^^)
2. Posted by ウエダ   2012年08月13日 09:50
ありがとうございます!
皆様に、ともに育てていただけるとさらに嬉しいです
(図々しい??笑)
3. Posted by いのきんぐ   2012年08月23日 09:09
福岡の知人実家へ遊びに行った際
アミュプラザ博多にて、九州王国9月号入手しました。
お店の方(ちょいオジサマ)に捜して頂いたのですが
一瞬「ニヤリ」とされたような気が…?

想像よりも、大人っぽいすっきりした雑誌なのですね。
バリ島・RockBarの写真は、溜息モノでした。
4. Posted by ウエダ   2012年08月23日 09:37

いのきんぐ様、ありがとうございます!
「一瞬ニヤリ」の真意を測りかねます…笑。

ここでアホなブログ書いてるので九州王国、違う想像をされていたでしょうか?
本業は真剣に書いてます

またぜひご感想等お寄せいただけると嬉しいです。
ロックバー、魂抜けるほど素敵でした…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
心が折れるお盆前。お盆休みのお知らせ