腰痛タイピング術魚とイタリアンとワインの夕べ!

2011年09月26日

ミュージカル界の貴公子、登場!

現在、博多座で公演中の「三銃士」。

山口祐一郎さんや橋本さとしさんなど、ミュージカル界の貴公子がこれでもかというほど出演されている、ミュージカルファンには垂涎ものの贅沢舞台です。

「三銃士」そのものも、10月末にはハリウッド版の新映画の公開も待っている、全世界で長く愛されている物語。
ディカプリオの「仮面の男」とか、チャーリーシーンが出ていた「三銃士」とか、今までにも何度も映画化されてきましたよね。
私としては長野五輪のキャンデロロの三銃士がすごーく好きでしたが(・・・ってマニアックすぎ??)。


しかしとにかくこの博多座公演、なんといっても、ダルタニアン役の井上芳雄さんが素晴らしい
これまでのどのダルタニアンとも違った、溌剌としたさわやかな魅力で、キラキラオーラたっぷりです。
往年のデュマファンをもうならせるであろう、素晴らしい演技と歌唱力

そんな、完全に井上ダルタニアンに魂を持って行かれていた私でしたが、有難いことに先週井上芳雄さんの個別インタビューの機会をいただきました。


舞台から降りた、素の井上芳雄さんは・・・・



もんのすごく、素敵ジェントルマンでしたっ!!!



TV局、新聞各社の後という、一番最後の遅い時間にインタビューさせていただいたのですが、全く疲れた素振りも見せず、さわやかでほがらかで清潔感にあふれていて、超〜〜好青年。
こんなに素敵な紳士は小松政夫さん以来です!(あれ?比べる人、間違ってる??笑)
ちなみに一応言っておくと、私より年下です!

久しぶりにとても気持ちの良い方でした。
やっぱりトップスターになっていく人は、普段の心遣いが違うんですね〜〜。


インタビューの内容は九州王国11月号にて。
お楽しみに〜〜〜




Comments(0)TrackBack(0) 取材裏話 | 九州王国

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
腰痛タイピング術魚とイタリアンとワインの夕べ!