月刊はかた12月号発売です!新婚さんいらっしゃ〜い的タオルアート

2010年12月01日

糸島牡蠣小屋追加レポート!

昨年、全く同じ時期に糸島牡蠣小屋リポートを書きましたが(未だにこのブログの検索ワード上位に“糸島 牡蠣”というのがきます)、今年は昨年までには行っていなかった新たな牡蠣小屋を開拓してきました。


ちなみに、去年のリポートはこちら→


牡蠣小屋同じく糸島の、加布里漁港です。

こちらは2店のみですが(2011年11月時点)、何が他と違うかというと、加布里名産の「はまぐり」があるのですよ
これはなかなか大きなポイントです

牡蠣だけを食べ続けると飽きちゃうのでね、ご覧の通り、網の上はイカ、ヒオウギ貝、はまぐり、サザエ…とむしろ牡蠣以外しか見えてません(笑)

そして目的のはまぐり、おおぶりでとっても美味しかったです。
とっても美味しかったのですが、牡蠣が1キロ900円に対してはまぐりは1個200円。

関西人らしくすぐ計算してしまうと、1個あたり牡蠣に対して約3倍の価格です。

うむむ・・・大きさは牡蠣のほうが大きいのに。


ということで、貝社会にも到来している切ない格差社会を目の当たりにしたくない方は、通常通りの牡蠣だけでも十分満足できるかと


ヒオウギ貝の1つ200円ってのは、とってもお得感がありますよ〜〜

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月刊はかた12月号発売です!新婚さんいらっしゃ〜い的タオルアート