うなぎ供養。入社記念日。

2010年09月10日

久々のオススメ本です。

おすすめ本←久しぶりに感銘を受けたノンフィクション。

25年も前に発売された本ですが、この歳になるまで未読でした。

が、これは20代の頃に読んでおきたかった!と思える一冊でした。







さまざまなジャンルでその道のトップを目指す20〜30代の若者たちをインタビューした本なのですが、どの方も挫折があったり、社会からはじき出されたりしながらも自分の夢に向かってがむしゃらに生きています。

その“がむしゃらさ”が本当にキラキラとしていて、「一生懸命働くって、一生懸命生きるって、なんて素敵なんだろう」と思わせられるのです。

「情熱大陸」や「ガイアの夜明け」系が好きな方には特にお勧めですが、あちらが成功者の話なのに対して、こちらはまだ成功に至っていない、「未達」の若者たちの話。
だからこそ、読み進むうちに掴まれる何かがあるのです。


30代にしてまだ何も掴めていない私をはじめ、迷える大人の皆さん(笑)。
人生の迷い時に一度、手にとってみられてはいかがでしょうか?


「私もいつかこんな本を作ってみたい」…という壮大な夢を抱かせてくれる一冊でした。




青春漂流 (講談社文庫)青春漂流 (講談社文庫)
著者:立花 隆
販売元:講談社
発売日:1988-06-07
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
うなぎ供養。入社記念日。