東京バタバタ出張。博多おはじき。

2009年09月15日

九州王国10月号発売です!

10月号!本日、九州王国10月号が発売です〜

←アラフォーチームに「太陽にほえろだ!」とか「いや、金曜ロードショーじゃね?」とかいろいろ言われた真っ赤な太陽が目印です。


今回の大特集は「宮崎滔天とその兄たち」。

「・・・みやざきとうてんって、誰?」という方、ご安心ください。
知らないからって恥ずかしがらなくて大丈夫です。
結構知られていませんが、結構大きなことをした人です。

一国の利益という小さな視点に留まらず、資本主義の功罪を考えた上でのアジア全体の革命を目指した、この時代(19〜20世紀初頭)の人としては非常にグローバルな人物です。

この人のやろうとしていたことの賛否を問うのではなく、生い立ちや兄弟との関係を追うことで、「なぜこれほどの世界的視野を持った人が、九州の、小さな町(熊本・荒尾)から生まれたのか」という人物そのものに焦点をあてた特集になっています。

読み応え、ありますよ


九州内の方はお近くの大型書店、または編集部でお求めください。
それ以外の地域の方は、便利なネット注文をどうぞ→




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
東京バタバタ出張。博多おはじき。