良本計画。芸能人の披露宴。

2009年02月19日

スペシャリストに会いました!

今日はとあるワインショップに、連載企画のご提案に行ってきました。

こちらのオーナー、ハンパなかったです。
何がって、ワインの知識が!!
こういう人こそ、「私の血は赤ワインなの」という川島なお美発言をしても許される、数少ないスペシャリストなのでしょう。
「神の雫の亀梨くんのセリフ、笑っちゃうよね」と言っても許されちゃう人なのでしょう。


なんせ、一度飲んだワインの味は、決して忘れないのだそうです。
そしてその飲んだワインは、言葉やラベルで覚えるのではなく、一口含んだ瞬間に「イメージが浮かぶ」のだそうです。
だから次に飲んだときに「思い出す」のではなく、そのイメージが「浮かぶ」のだと。


は〜〜すごい。
私なんて昨日飲んだワインの銘柄ももう覚えてないですよ。
今日飲んで「んまー、これどこのワイン?」とか平気で聞きますよ。

この特技(?)のおかげで、国内外のコンクール総なめだそうです。
すごい人だとお聞きして伺ったのですが、噂以上でした。



名前も覚えられない、ラベルも覚えられない、ましてや味など絶対覚えられない…というワイン3重苦を背負った私からしてみると、羨ましい限りです。
「もしかしたら私のサリバン先生になる人ではないか…」と密かに連載成就を願っています



Comments(0)TrackBack(0) 取材裏話 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
良本計画。芸能人の披露宴。