セミナー参加。20年ぶりに読んだ本。

2008年06月19日

工芸品バレリーナ。

先日、取材で76歳のおじいちゃんとお話をしていました。

「おじいちゃん」と便宜上いいましたが、若い、若い。
耳が遠いとか目が見えにくいとか全くないし、背筋ピーンとして歩いてらっしゃるし、若い言葉もよく知っているし、「後期高齢者」だなんてとんでもないですよ。
まだまだ「青年期」です。
会話もとても面白く、こういう皆さんのお話を聞く機会が小学校などでもっとたくさんあれば相互に面白いだろうに…と、お年寄りでも小学生でもない私は漠然と考えていました。


で、取材中に机の下でなにやら手を動かされているな〜と思いつつ、気にならなかったので敢えて聞かなかったのですが、取材が終わった後に「はい、これ。今日のお土産」と出してくださったのがこちら。

くるくるくる〜うわ〜〜〜〜すごい!!

話している間に、ストローの袋か何かで作ってくださいました。
芸術品、工芸品です。

「ちゃんとパンツも履いとろ〜?」とめくってくれたのですが、この辺はたぶん中洲で昔、披露されていたのでしょうね…という雰囲気がプンプン伝わってきました。

若いです、76歳。

Comments(0)TrackBack(0) 取材裏話 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
セミナー参加。20年ぶりに読んだ本。