博多の女の集い2008.春。仕事いろいろ。

2008年04月28日

イッセー尾形さんのイムズ公演。

789ede5a.jpg金曜日は、九州王国の巻頭連載を飾っていただいているイッセー尾形さんの福岡公演に行ってきました。

率直に言って、感動しました。
久しぶりに本物の「芸」を見た、と思います。
出会う人に出会う人にこの興奮を伝えまくっているのですが、声なきブログでは十分に伝わらないと思うので、ここでは敢えて書かないようにしましょう。
5月末には小倉で、8月にはまた博多で公演があるそうなので、まだ訪れたことがない方はぜひ一度行ってみてください。
決してお説教くさいわけでも、文化人然としているわけでもなく、本当に心の底から笑わせてくれます。
それでいて、「すごいっ!!!」と心が震えるのです。
まさに一流の「芸人」です。
…あ、書いちゃった。


で、終わったあと演出家の森田さんや事務所の方々ら皆さんを交え、ご飯をご一緒させていただきました。
イッセーさんを支える皆さんも個性豊かな方ばかりで、ここからあの「芸」が生み出されるんだな〜と感慨もひとしお。
非常に「人間力」のある皆さんが集まった、素敵な事務所でした。
類は友を呼ぶんですね。

ちなみに、イッセーさんのブログでも我々九州王国メンバーが写真入りで紹介されちゃってます。
左から、編集長・アンアンケンケン・私です。



Comments(0)TrackBack(0) 九州王国 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
博多の女の集い2008.春。仕事いろいろ。