片付けられない女。白肉派閥。

2008年03月25日

春の到来。

ふらわー毎日、春の足音が近づいてきていますね。
←取材に行く車内からながめた中央分離帯にも、確実に春が。

毎朝起きられないし(春眠暁を覚えず)、

鼻も目もしょぼしょぼだし(花粉症)、

車はいつも汚いし(黄砂)、

と、あちらこちらで春を感じる毎日ですが、なかでも最も春を感じるのはこの風景






しらうお!普通に店先で飼われていました〜。
春の風物詩的食材です。
一匹一匹、一生懸命体を動かして泳いでいました。
もうすぐ卵とじにされるのに…。(←残酷?)


そういえば数年前、とあるホテルのコース料理の一品として白魚の踊り食いが出てきました。
卓上には、なぜか一緒に元気に泳ぎ回るかわいらしい白魚の水鉢が…。
一方は観賞用で、一方は食用。
…人生って様々なのね、と物思いにふけりながら食べた記憶があります。




結局、食べたのかよっと言われそうですが、はい。

それとこれとは別問題です。




Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
片付けられない女。白肉派閥。