ボツネタその1@釜山クリエイターとしてのいい仕事。

2007年10月19日

暴食週間の終焉。

暴飲暴食週間から明けた、今週。
本来なら胃を休める週間にしなくてはいけないところでした。
ええ、しようと思っていました。
月曜日の朝の時点では。


しかし、弊社の東京本社社長が月曜日に久しぶりに来福し、「社長が来たらおいしいものが大集結」という会社ルールが守られた結果、やはり今週も胃腸をフル回転させてしまいました。

月曜日は昼・社内パーティー(寿司)、夜・お刺身、
火曜日はお刺身三昧、

とここまでは、魚DAY。

水曜日はクライアントさんと焼肉、
木曜日は社長と焼肉、

と後半は肉DAY。

しかも、水曜日の焼肉は、オール肉でした。
野菜なし!
頭から最後まで、肉!肉にくニク!!
ご一緒したのは50代(見た目完全に40代前半ですけど、実は50代)の支店長さんなんですけど、胃腸のお元気具合に驚きました。
30代の胃も負けてられません…。


とは思っていたのですが、さすがに負けてしまい、本日の昼食はおとなしく会社でこれを

お粥
おお、完全なる病人食ですね。

マイ胃腸よ、安らかに…と愛をこめて、五穀粥を口に運んでいました。
お粥って実は私大好きなんですけど、食べてると薄幸のヒロイン気分になりますね。
昨日はステーキがっついてたので、ケンシロウ気分でしたが(なんとなく)、今日は一転クララ気分です。








ちなみにこのお粥の正体はこれです。
パッケ
大塚食品さんの新製品です。
たくさん編集部にいただきました。

これがなかなか良く出来ていて、レンジさえあればできるのも嬉しいし、味もおいしいです。
何種類もあるので、クララになりたい人はいろいろ試してみてください。

あ、「コラーゲン粥」とかもあるので、IKKOになりたい人とかにもいかも。

Comments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ボツネタその1@釜山クリエイターとしてのいい仕事。