知的財産権の侵害問題。北九州の逸品。

2007年09月12日

命がけシャワー。

シャワー使いたいんですけど。←私の通っているスポーツクラブの更衣室に貼られている案内です。
ここのシャワーのすごさをモノ語っている張り紙です。

まず、シャワーなのに

「最初の1分間はお湯がでません」。

どんだけーーー。
1分って、結構長いですよ。
汗かいた後に裸で1分も待たなくてはいけません。

で、やっと1分経ったら、

「ものすごい高温のお湯が出てきます」。

…命がけです。
1分も待ったのに、まだ体にかけてはいけないのです。
それなら、とお水を足して湯温調整すると…

「水のノズルを少し回すだけで冷水になります」。

ぎゃーっ!!心臓麻痺っ!!!
どうすりゃいいのさ!!?





という、すごいシャワーです。
アジアの1泊2000円くらいのお宿についてそうなくらい貧弱なシャワーですが、月額1万円払うスポーツクラブについています。


夏の間はあきらめて水シャワーをしていたのですが、これからの季節、ちょっとドキドキします。
やけど&心臓麻痺に気をつけて、スポーツの秋を楽しみたいと思います。

Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
知的財産権の侵害問題。北九州の逸品。