2007年05月29日

今月の遠征成果。

昨日は光化学スモッグにさらされた北九州市へ遠征に行ってきました。
「遠征って県内じゃん…」と思われそうですが、北九州市は意外に広いんですよ。
そして意外に遠いのですよ。。。


とはいえ、これで私担当の「今月の遠征」がひとまず終わりました。
今月は富山という人生初上陸の超遠征地が一本あったものの、九州内遠征は比較的北部に集中していたので、移動距離はそんなに多くありませんでした。
「9時に鹿児島集合!」とかいう無茶な依頼もなかったし。

遠征に行くと手ぶらで帰るのが癪な私は、必ず新ネタ発掘かお世話になったところにご挨拶をして帰るよう努めていますが、今回の遠征で伺ったのはJA佐賀さんが運営する「風土館 季楽」。
JA直営で佐賀牛がいただけるお店です。
こちらは2年くらい前に発行した「上等なディナー」という本でご協力いただいたので、ご挨拶を兼ねてランチを食べてきました。


に〜く〜昼間っからこんなの食べてるからメタボるんだよね〜ぇ。

…という陰口コメントはやっかみと判断させていただき、削除します。
女子一人で仕事の合間に鉄板焼きってどうよ?という適切な質問も、気分を害すのでついでに削除させていただきます。

これだけで、一人1575円ですよ。
よっ!!あっぱれ佐賀価格〜〜〜
JA佐賀さんは同じ「季楽」というお店を銀座にも出されていますが、こちらはランチで一番安いものでも4000円近くするそうです。
ま、もちろんコースの内容は違うと思うんですけどね。
それにしても佐賀価格と銀座価格、同じ国とは思えないインフレ指数ですよね。


身分不相応においしいものを求める私は、一生九州で暮らしていこうと改めて心に誓いました。
東京で同じ品質のものを求めたら、お財布持たないですよね。



******************

…と書いてたら、もう一本今月の遠征が残っていることに気づきました!
あちゃ〜〜今週末から、花の都トーキョーに出張だったわ〜!!


九州ではお目にかかれない首都ならではの逸品に、破産覚悟で挑んできまーす(←そんな恐ろしい町だったっけ?)

Comments(0)TrackBack(0)取材裏話 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字