行列のできる店@尾道おみくじ入りお菓子。

2007年02月15日

アフターバレンタイン。

ce5d7455.jpg今朝出社時に、非常に軽やかな足取りでさわやかな笑顔のスタッフAに会いました。

「何で朝からそんなにさわやかなんですか?」と無意味にキレ気味で、低血圧&低テンションの感じの悪〜い私の挨拶に対し、彼は清々しい声でこう答えました。



「え?だって…ふふ…



昨日、夜12時に呼び出されてチョコもらったんだもん


と。



ああ…そうですか。
そうでしたか。
そうでしたね。

昨日は、バレンタインデーだったのですね。


そんなときめきシチュエーションを経験したスタッフAには本当に申し訳ないのですが、完全に忘れていました。(っていうか、なんですか?そのシチュエーション??)
忘れすぎていて、ブログネタにもあろうことかラーメンを選んでしまいました。
昨日はチョコでしたね。
書くならチョコかケーキかクッキーかラブについてでしたね。
よりにもよってラーメンって。
おっさんか、私。



お気づきのことと思いますが、弊社は義理チョコなるシステムは採用しておりませんので、昨日も普通に冷蔵庫にあるチョコを女子スタッフでポリポリつまみながら、何の「特別感」もなく働いておりました。
そういえば、遠くで男子スタッフが「今朝トラックが家の前に…」とか「ダンボール何箱きた?」とかいう非常に幼稚な会話をしていた気もするのですが、全くスルーしてました。
ごめんなちゃいね〜〜、ダンチタチ。バブバブ〜。


そんな女子たちへの当て付けのつもりか、今日はケーキ屋さんに取材に行った男子コンビがバレンタインデーの残り?らしきお菓子を頂いてきてくれました。
「わーいわーい」とパクついて(がっついて?)たら、「あ、それ食べ終わったらこのお菓子もあるから。共食いになるけど」と、さらにお菓子をくれました。

ブヒブヒブヒ〜「鎌倉名物・ぶたまんじゅう」。
共食いって…おいっ
とか言いつつ、なにげにかわいく見えるのは自己投影しているからでしょうか。

これを眺めていたらケーキに取り掛かる気にならないので、先にこっちだけ食べちゃいました。
もう友の姿は見えないので、安心してケーキに取り掛かりま〜す♪
ブヒ〜〜〜〜(あ、これは牛だ)

Comments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
行列のできる店@尾道おみくじ入りお菓子。