お盆明け。あなたの街の名物は?

2006年08月18日

夏の焼け跡。

お盆休み寸前の8月11日のブログで、謎の生命体の気持ち悪い画像をアップしましたが、昨日月刊はかた号に乗ったので、その生息っぷりを初めてこの目で確認しました。

しましたところ…



見当たりませんでした。
S嬢が「右後ろの窓に…」と言ってたので見てみたのですが、それらしい姿は確認できず。
な〜んだ、誰か拭いたのね…と思って、もう一回目を凝らしてみると…


みると…





ありました。

もんのすごーい微小生物が、窓に。
微小生物というか、微小卵なんですけど、肉眼でどうにか確認できるほどの大きさなのです。
S嬢はこれをあそこまで拡大して撮ったのでしょうか!?
これを、わざわざ、あの大きさにまで拡大して、撮影したのでしょうか!!??

S嬢の携帯カメラの性能の良さと、発見した「体内卵探知機」のすごさと、拡大撮影する勇気と、それを食事中の私に送りつけてくる性格の良さに、改めて感心致しました…。


で、キモイ卵のその後を撮影する勇気も趣味も私にはないので、今日はもうひとつ新しい衝撃映像を。



皮むけむけジャーン!

新しい怪獣模型とかじゃないですよ。
お盆休み明けのスタッフYの手首です。
社会人で、しかも20代後半で、しかもしかも結構なビジネスマンでありながら、ここまで、無謀に日焼けする人を初めて見ました。。。



スーツよりも麦わら帽&虫取り網が似合う人です。
本日より彼をルフィーと呼ぶことに決めました。
(社会人で、しかも30代に突入していながら、ワンピースを読んでいる私も問題だと思います…)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お盆明け。あなたの街の名物は?