お久しぶりです。。。みなさんの逸品教えてください。

2006年07月28日

編集長の弱点。

福岡は梅雨明けと同時に熱帯気候に突入しました。
そんななか、冷房を入れても入れても全く冷えてくれないこの編集部を、一気に凍らせてくれる人がいました。

おなじみ、編集長です。


***********


編集部というのは、それなりに皆、知識に得意分野を持った人間で集まっています。
「食」分野が得意であったり、「芸術」分野が得意であったり、「歴史」分野が得意であったり。
私など、もっぱら(というか、ほぼ限定的に)食に特化した情報しかもっていないのですが、編集長はさすがいろんなことに精通しています。
歴史とか博多文化はもちろん、映画や昆虫、モスラに漫画喫茶まで非常に造詣が深いです。(映画と昆虫の知識を深めたら、モスラに繋がるのでしょうか??)

そんな編集長の脳の中で、唯一ものすご〜〜く弱い分野が「音楽」。
和洋を問わず、音楽には相当興味が薄いらしく、「ブラーって人の名前?アンジェラアキって何人?」というレベルです。
それでもこんな仕事をしていると、招待されることも多く、先日とあるコンサートの招待を断った、という話を編集部でしていました。

編集長「いや〜だって、聞いたこともない名前の人だったから誘われたんだけど断ったんだよ。
えーっと、誰だったかなー…
外国人だった気もするんだけど、男なのか女なのかもわかんなくて…」

私&S嬢「誰〜?なんか思い当たるヒントないんですか〜?」

編集長「えっとね〜〜…喉まででかけてるんだけど…えーっと、あ、そうだ!」

私&S嬢「誰ですか!?(興味津々)」

編集長「あれだ、あの人だ、




…ダイアモンド・アイ! 」



…。

…?




全く該当者なし、という顔をしているS嬢の隣で、私はわかってしまいました。
編集長が誰を指しているのかが、わかってしまったことが残念です…。



「それって、・・・・クリスタル・ケイじゃなくて?」



わかった私を、S嬢は称賛の目で見ていました。


ちなみに編集長の脳裏にこびりついていたダイヤモンドアイは、こちらの方のようです。
だいあもんど


こんな人、人生で一度も見たことないんですけど。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お久しぶりです。。。みなさんの逸品教えてください。