今日もマンゴネタ。お久しぶりです。。。

2006年07月20日

土用入り。

822843a1.jpg今日は土用入だったのをご存知でしょうか?
今年は本日が土用入り、丑の日は23日で、二の丑は8月4日だそうです。
えっと、一年に2回丑の日がある年なのですね。

私はこの仕事をするまでは、あまりこういった歳時ごとに詳しくはなかったのですが、どうにか取材先のご主人とか女将さんに指導していただき、人並みの知識を身に付けることができました。
しかし、なぜ「二の丑」がある年とない年があるのかは未だにわかりません。
というか、未だに調べておりません…って、こんなブログ書いてるならついでに調べろってね〜。今度調べときます。(と、言い続けて早○年)

ま、とにかく土用入りだったこともあるし、ここらでおいしいもの食べて元気つけときたかったし、かと言って大雨の中でかけるのは嫌だったので、豪華にもうなぎの出前を頼んでしまいました。
出前だっていうのに、どうしても「博多ひつまぶし」が食べたかった駄々っ子ウエダは、ダシ汁まで出前していただくことに成功。
冒頭の素敵な写真のランチにありついたわけです。


こちらのお店は、「逸品対決!」の表紙を飾ったこの商品を作られているお店です。
こちらの商品は人気爆発してますよ。
おいしいし、かわいいし、本当にプレゼントには最適。
しかも冷凍なので、保存もしやすいのです。
ちょっとしたパーティーには、絶対これです。
他の炭水化物(おにぎりとか鮨とかサンドイッチとか)を持っていくくらいなら、これにして一歩ライバルにリードしてください。(何のライバルかって?…ご近所の奥様ライバルとか、職場のOLライバルとかです)

もういっこ熱弁しちゃうと、本日私がいただいた「博多ひつまぶし」、これも大リコメンドです!
なんと、名古屋のひつまぶしと違って、こちらには明太子が入ってるんですよ〜〜これが美味でして。ほんとに。
うなぎと明太子と紫蘇とわさびを混ぜていただくと、んもー絶品です。
絶対、本家名古屋よりおいしいです。(名古屋の皆様、反論お待ちしております)
こちらは通販はしていないので、博多にお越しの際お試しくださいね。



最後に衝撃映像を。

あらいもの編集長とS嬢は「せいろ蒸し」を食べていたのですが、食後に洗い場に行ったら、編集長が彼女の分まで洗い物を済ませてました。
←こんな状態で。
せいろを全て分解して、非常に丁寧〜〜に洗ってたのです。


S嬢は時々編集長のことを「お母さん」と呼んでますが、わかるような気がします。
器を取りに来たお店の方も、まさかこの洗い物が30代独身男性の手によるものとは思わなかったことでしょう…。


「ママー、これも洗っといて」…と、もう少しで手が出るところでした。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日もマンゴネタ。お久しぶりです。。。