プロフィール追加の理由。またまた名古屋!

2005年11月11日

北海道ランチ。

c79c05be.jpgどばばばーん
どうですか、このきらめき
つやつやの赤い玉
ぷるぷるの黄色い帯
真っ赤な甲殻類の筋肉〜〜〜


本日は九州の逸品お休みで(ここ最近休みっぱなし)、一気に北に想いをはせましょう!
北海道の逸品です
今日のランチは、なんと豪華にみんなで「北海道海鮮尽くし」を頂きました。
福岡の老舗デパート「岩田屋」さんにて、現在北海道展が開催されているのです〜。



この「海鮮ランチ」にいたるまでには大きなドラマがありました。
事の発端は、私が「本日11時に編集長が大丸あたりにいる」ということに気付いてしまったことに始まります。
なんとなく大丸で北海道展があったような気が…と思った私は何気なく編集長に「用事済んだら、帰り道に大丸寄りません?」と軽く声をかけました。
「おお、いいよ」と快諾してくれたので、そこからスタッフ全員を巻き込んで海鮮丼談義をスタート。
「うに&いくらセットがいい」「いや、カニも必要でしょ」「ホタテも捨てがたい〜〜」とそれぞれのマイフェイバリット海鮮丼ができあがったところで、いつもの通り発注を開始しました。本日も5人の海鮮丼受注が難なく完了。


ここでスタッフSがネット確認しようとして気付いてしまったのです。
重大案件に。
「あれ…?北海道展は大丸じゃなくて、岩田屋みたい…ですよ」
…え。
県外の方のために説明すると、大丸と岩田屋は徒歩にして約7分ほど離れています。
ランチのために歩くにはそこそこ面倒な距離です。
全員の目が編集長に降り注ぎました。
“海鮮丼…食べたいなぁ…かいせんどん…憧れるなぁ…カイセンドン…”といううつろな視線。

「はいはい、わかったよ、行ってきますよ!!」


やっぱり編集長は心優しかったです。
「おばちゃんばっかだよ…」という心なしか弱気なメールが途中入ってきましたが、それでもめげずに一人スーツ姿で並んで買ってきてくれました。

そういえば、昨日のスタッフSのお弁当も編集長が買って帰ってきてました。
ついでに今日そのスタッフSはあっけらかんと「編集長は給食係ですね!」って言ってました。親心、子知らず。
甲斐甲斐しく子ツバメたちにエサを運んでくる編集長に、うっすら涙すら浮かんできます。


…あ、そういえば編集長、来週は三越で中華街展があるみたいですよ〜〜
飲茶ランチ、食べたい食べたい







Comments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール追加の理由。またまた名古屋!