甘いもので晩御飯。次は美の追求。

2005年07月22日

暑さと酢の因果関係。

77fc1a89.jpg「ちょっとは歩けよ!!」と、本日貴重なご指摘を頂きました。
はい、おっしゃるとおり。
最近のワタクシ、できるだけ省エネで動いております。
もちろん取材やら撮影やらで外には出ますよ。歩きますよ。
しかしそれは必要最低歩数なのです。
必要以上に一分一秒たりとも外にいたくない。
昨日など、ランチに行くまでにものすごい葛藤がありました。

おいしいランチを食べるか、歩かずランチを調達するか。

夏の永遠の命題です。
私が出した結論は、「間をとって徒歩5分のまあまあおいしいベーカリー」だったのですが、ビルを一歩出た途端、隣のコンビニに入っていました。無意識の選択。やっぱり歩けません…日傘なんてもはや何の助けにもなりません。


こうも暑いと食欲もなくなりますしね。
皆さんは暑いときって、何が食べたくなりますか?
昨日のブログを受けて「ダッツ!」ってのもアリですが、私は辛いもの好きなので、アリガチですが唐辛子系辛さに惹かれます。これって皆さんも良く言われますけど、なんで夏って辛いもの食べたくなるんでしょうね?余計汗かくのに。医学的見地または落語的センスからの回答お待ちしております。

もうひとつ、良く言われるのが「酢」じゃないですか?
暑くなると酢モノとかを食べたくなりますよね。
こちらはさっぱりすっきりなのでなんとなく分かる気もします。

そこで、ポン酢の逸品。
ポン酢って全国に何百、何千と種類ありますよね。それぞれに工夫されていて、味が全く違うので、一口に「ポン酢」と言っても同じカテゴリーでなかなかまとめられないものですが…。
このポン酢も、他と同じカテゴライズは絶対できない逸品です!
柚子の香りだけではなく、味もしっかり感じるんですよ。
柑橘のさわやかさが際立って、鼻を刺す酸っぱさはありません。
本当においしい、名品です。


こちらは醸造蔵さんのぽん酢なのですが、ここで造るお醤油もおいしいんですよ。とっても。
九州の甘め醤油が苦手な私ですが、こちらのお醤油だけはシンプルになめておいしいと思いました。
そんなお醤油を使って造るポン酢が、旨くないはずがない!
食欲もモリモリわいてきます。

そういえばお酢って乳酸を分解するので、肩こりとかにも効果的なんですよね?まさに動かない私にぴったり。


今年の夏は激辛派を脱却して、お酢派閥に入ることにします。
動かず、おいしく、健康に♪
みなさんも、不歩派閥に、ぜひ。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
甘いもので晩御飯。次は美の追求。