2018年12月

2018年12月07日

福岡でおすすめの超おしゃれ蕎麦屋さん

櫛田神社そばの「むらた」といえば、福岡を代表する蕎麦の名店。
こちらの2号店がけやき通りにできているのをご存知でしょうか?
本店は場所柄、お昼時ともなると行列必至ですが、2号店のほうは落ち着いた雰囲気でゆっくりと楽しむことができます。

IMG_1562


素敵な入口に、ひときわ目を引くかわいこちゃんが二匹。

IMG_1563


福岡で蕎麦でシーサーでサンタ、ってもう情報過多でよくわからないけど、かわいいーーー!!



店内もとにかくおしゃれで、天井のランプとか、箸袋とか、ゴボ天が入ってた器とか、コートかけるところとか、もうどこもかしこも素敵すぎて(=流行語風にいうとバエすぎて)、目移りしまくり。
素敵な店内はぜひ、皆様の目で見ていただきたいのであえてUPしません。

IMG_1564


さすがのお蕎麦も、やっぱりおいしかった〜〜〜〜
魅力的メニュー満載でめちゃめちゃ迷ったあげくに、定番の鴨南。
そのほか、季節限定の牡蠣そばとか、肉ごぼ天とか、1か月くらい通いたいラインナップでした。


編集部からはちょっと遠いので頻繁に行けないのが残念ですが、夜メニューも充実していたので、次は日本酒狙いで伺いたいです。福岡の方はもちろん、観光客の方にも超おすすめの一店です。

PermalinkComments(0) 月刊はかた | 福博おすすめ情報

2018年12月04日

未読スルーも未聴スルーもダメよ〜〜

昨日、サシ飲みしていた作家さんの携帯画面を見て、目が釘付け。



IMG_1559
留守電、溜めすぎじゃありません??


一緒に溜まってる留守電を確認してみたのですが、予想通り、私のメッセージも数多く「未聴」のままでした。届いてなかったのか・・・原稿催促の悲痛な叫びは



PermalinkComments(0)

2018年12月03日

晩白柚パーティー

次号九州王国の特集は国東と八代です。
どちらも美味しいものの宝庫の地域。それぞれ取材先から絶品食材を持って帰ってきてくれたので、社内で「国東&八代飲み会」を開催しました。
主役は八代のトマトと晩白柚、そして国東のオリーブです。

IMG_1556


感動するほど美味しかったのが、八代のトマトと、そのトマトを使って作られたトマトソース。
ピザ生地を買ってきて、国東のオリーブをのせてピザにして食べたのですが、大騒ぎするほど美味しかったです。

IMG_1512


そして柑橘の王様、晩白柚はミカが職人技で全て剥いてくれました。
右側に不穏な人が映っていますが、ものすごく皮が気に入った様子。

IMG_1557


彼の登場シーンを動画で撮影する私。
BGMはゴジラのアレでお願いします。
改めて今見ると、テーブルの上が超健康的なおつまみで埋め尽くされてますね。素晴らしい。

IMG_1523

登場!


似合う・・・似合いすぎる・・・。まるでオーダーメイドかのようなぴったり感。
新しいゆるキャラに採用できるレベルかと思いますが、八代の皆様、いかがでしょうか?

IMG_1524


「国東感」も忘れちゃいけないよ、という気持ちを込めて、晩白柚兄妹による「阿吽」ショー。
挟まれたレイレイの結婚を祝うはずが、完全に主役を奪う二人。

IMG_1529


晩白柚兄妹による、「仏」ショー。
すでにレイレイ、ひきはじめてます…。


晩白柚は争奪戦になるほどの美味しさで、彼らが遊んでいた皮も、みんなで持って帰って乾燥させて、お風呂に入れました。めちゃめちゃいい香りがして癒されました。
食べてよし、遊んでよし、お風呂に入れてよし。何拍子も揃いすぎな、神果実です。

国東&八代特集の九州王国1月号は12月14日発売予定。
もうしばらく、お待ちください!







PermalinkComments(0) 編集部の日常