2013年03月

2013年03月29日

プロ野球、開幕!

とうとう今日からペナントレースが始まりますね


…と書いておいながら、なんで野球のシーズンのことを「ペナントレース」というかも知らないくらいレベルの野球音痴なのですが、今年の私は一味違います。

「野球音痴」ではあっても「野球嫌い」ではないので、積極的にホークスを応援します!

西宮に住んでいた学生時代は、学校帰りに甲子園の外野席で時間を潰したこともあるくらい(高校野球中は外野席はタダなんです)、野球と球場には慣れ親しんでおります。
ヤフードーム、もとい本日よりヤフオク!ドームですが、こちらにも何度も足を運んで客席でビールを飲んで 観戦しております。


でもそんなレベルではなく、大大大応援をする日が近づいてきました!!!
ワクワクします


詳細は2週間以内にこちらで発表いたします。
めちゃくちゃ素敵な計画が進行中です







PermalinkComments(0)TrackBack(0)取材裏話 

2013年03月28日

月刊はかた4月号発売です!

__


あっという間に、もう4月号…一年早すぎる!!


今月の特集は、先日も書いた通り「福博百花繚乱」。
華麗なるお花の特集です。

サオリンがお花屋さんに朝から晩までみっちり密着して取材したり、ゴイシがガーデニングを習ってきたり…と、うちの女子パワーが炸裂している今号。

表紙のモチーフは、福岡の人なら知らぬ人はいないというかの有名な「桧原桜」だそうです。
桧原桜、ご存じない方はググってみてください。
30年近く前の、市長と市民が心を通わせた、素敵なお話です

和歌で市長に想いを訴え、それに返歌した市長が道路工事の計画を変更するって、なんとも雅な政治ですね〜〜。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)新刊出版情報 | 月刊はかた

2013年03月27日

初ペット!

小さいころから一軒家暮らしをしたことがない私は、今までペットを飼ったことがありません。

動物は嫌いじゃないのですが、仕事をし始めると十分な世話もできないし、夜帰ってからだけ相手するのもかわいそうだし…と諸事情もあり、ペット生活は断念していました。


そんな我が家に初ペット、登場。


ちょこまかと動くのがかわいくて、けなげに働いて、しかも旅行中とかほっておいても大丈夫で、大丈夫どころか人が遊んでる間にも仕事をしてくれるという、超デキル子なんです。

こちら↓



q

ルンバちゃん〜〜〜




使い始めて約1か月ですが、お風呂に入ってる間に寝室の掃除を終わらせておいてくれる等、デキル子このうえないです。
ソファーの下とか、確実にこれまで見て見ぬふりをしていたところまで、きちんとキレイにしてくれます。
ピアノのペダルの下に入りこめなくて、「でも埃を取りたいんだ!ウン!ウーン!」と手(ブラシ)を伸ばし続けていた姿には萌えました。



掃除機に、癒されます




PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月26日

桜、満開

w


この時期は取材に出るのが、格別に楽しいです

どこに行っても目に飛び込んでくる桜の姿。
杉を見るとキィィーッと目を吊り上げてしまう私ですが、桜の木には寛容です。

日本に住んでて良かった〜〜と心から思う季節です

__


車の中からも、危険を顧みず激写。(嘘です。信号停止中です)
ここ、どこかわかる方いらっしゃるでしょうか? (ヒント:3号線沿いです)


t


こちらは会社すぐそばの、弁天橋を中洲側にわたってすぐのところにある一本桜。
この桜、小さい木なので樹齢は若そうなのですが、毎年ものすごくたわわに花がなるんです。
「たわわに花がなる」っておかしな表現だと思うでしょ?
見たら納得の「たわわ」ぶりです。
ティッシュで作った花飾りかと思うほど、ものすごく真ん丸にワイワイと花を付けるんです。
隠れた桜の名所。


と、今週一週間くらいは楽しませてくれそうな桜ですが、次号月刊はかた(今週金曜発売)は、「福博百花繚乱」というタイトルで、お花の特集をします。
桜シーズンにはギリ間に合わなかったかんじですが、桜以外のお花情報もありますので、お楽しみに!


では本日もこれから遠征なので、筑後の桜を眺めながら行ってきます〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2013年03月25日

ラジオ余話

先週の土曜日、編集部にまでリポーターの方がお越しくださり、ここから生中継を結びました。

朝、誰も来てない(土曜日なのでですね)編集部に入った瞬間、感じる違和感。
…「あれ?いつもと違う??」

何が違うのか五感を研ぎ澄ませた結果、気付きました。

ああ、そこか。

そこが決定的に違うのか。




ミカの机が、めっちゃキレイになってるのか。



…どうやら、金曜の夜に気を効かせて掃除をして帰ってくれたようです。
有難い。心から、ありがとう、ミカ。
“デスクを整頓しただけで、先輩にありがたがられる”、それはそれで羨ましいポジションです。



で、生放送が始まった途端に、リポーターさんから出てきた第一声が、

「雑誌の編集部とは思えないほど、美しいオフィスなんですよ、皆さん!ものすごーく整理整頓されています!」という、夢のようなお褒めのお言葉に、思わずぷっと吹き出してしまいました。
ラジオを聞いてくださっていた方、「ここ、笑うとこ!?」と思われたでしょうが、上記の事情がありましたもので。


続いて「やっぱり編集長が女性だから、編集部もキレイになるんでしょうか?」と聞かれたので、間髪入れずに「いえ、うちは男性のほうがキレイ好きなので!」と答えておきました。




ちなみに、応接室もキレイにしておいてくれて、そこにあった段ボールの山を窓際に寄せておいてくれたのですが…

__


電波の事情で、収録は窓際で行われました。
段ボールを思いっきりよけながら…



リポーターさん(同じウエダさん)も素敵な方だったおかげで、とっても楽しい収録でした。
結局、私の年齢が連呼されたのと、酒飲みがバレたのと、リポーター・ウエダさんと飲みに行く約束をした、という3本柱がメイントークでした。
本の紹介できてたかなぁ〜〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2013年03月22日

ラジオのお知らせ

かなり直近ですが、明日お昼のラジオ番組に出させていただくことになりました。

RKBラジオの13時〜「日産ワイドサタデー」という番組で、ムック本について語らせていただけるようです。
(13:10〜、13:50〜の2回とのこと。それ以外の情報皆無です…

福岡の方はAM1278、それ以外の地域の方はradikoでどうぞ→


これまで3回出たラジオは全て収録だったので、初の生番組です。
何が心配って、笑いだしたら止まらない「ゲラ体質」なので、番組を破壊しないように努めます





PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2013年03月21日

くうてんバッフェに行ってきました

BlogPaint


17〜19日までJR博多シティくうてん9Fで行われていた「くうてんバッフェ」にミカ&ゴイシと一緒に行ってきました。

こちら、日本最大級のレストランゾーンであるくうてんのお店&福岡の人気店が70店、一堂に会するという前代未聞のバッフェイベント。
人気店の料理をそれぞれ一つずつ食べられるって、嬉しいですよね。

最終日の遅い時間に行ったためか、いくつか食べられなかった料理もあったのですが、それでも一つ一つしっかりとした料理でした。

f


ザッコアルポルトの手長エビに、ぶどうの樹のブーダンノワール、ピサンリのフォアグラプリン…など(間違ってたらすみません)、一品ずつがそれぞれ見事でしょう〜〜?
これをバッフェスタイルで楽しめるというのは、くうてんならではの試みだと思います。
ちなみにくうてんさんは「ブッフェ」でも「ビュッフェ」でもなく、頑なに「バッフェ」押しです


初めての開催だったので、オペレーション等苦労されていた部分もあったようですが、このイベントはきっと今後人気企画になると思います。
2回目、3回目…の開催に期待ですね!

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2013年03月19日

素敵プレゼント★

昨日、東京から来福された方にいただいたお土産↓

__


「花粉症で苦しんでるって聞いたから」とくださったのは、USB接続でほのかに香るアロマディフューザーでした。
お…おしゃれすぎる…このプレゼント、ポイント高すぎませんっ!?


「花粉症用のお土産〜」と手渡されたとき、私の頭の中には「マスク or 鼻につめるやつ」くらいしか浮かばなかったんですけど、シャレオツ東京ピープルがそんなものをチョイスするはずはなく。
出張で打ち合わせに来た先のクライアント(=私)に、こんなドンピシャリプレゼントをしてくださるなんて、素敵すぎます。

この方、某社VIPなのですが、年末年始のご挨拶には年賀状の代わりにキラキラクリスマスカードをくださる等、なんだかすごくいい意味で「ビジネスマンっぽくない」んです。

ちなみに先日東京の同社を訪問した際、私が手土産に持って行ったのは福岡の焼酎の5合瓶でした…
うん、これはこれでビジネスウーマンっぽくないな。(いい意味で?…なわけはない)

帰り際に、「どうぞ、ホテルでおつまみに食べてくださいね」と私が差し出した「柿の種・小袋」(←新潟土産)を笑って受け取ってくださいました。
大人として、いろんなことを反省しちゃいます…


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2013年03月18日

ディスカバリー日本!

週末はとあるイベントの視察のため新潟へ。 …って嘘つきました。
視察でもなんでもなく。
完全自腹、完全プライベートでございます。

行った新潟のイベント会場の様子はこちら↓

g


なんだ、この人だかりはっ!!!っていうくらい、全国から人が集まっていました。

なんのイベントがあったの?という方は、こちらをどうぞ。

朝、柿の種のお土産を見たミカに開口一番、「ウエダさん、もしかしてお酒のためだけに飛行機に乗ったんですか!?」とあきれられました。
ええ、そうですが、何か?


前日・金曜日の飲み会を早めに切り上げ、せっせと早起きして行ったおかげでこ〜んなに素敵なご褒美にもありつけました↓
見てください、この絶景!!

j


行きの飛行機からは立山アルプスの山々が眼下に。
遠くには富士山も美しく聳えていました。
「飛行機の中で寝よう!」と思っていたのに、思わぬ絶景っぷりに目を閉じることができず、窓にかじりつきでした。

新潟は十数年ぶりくらいだったのですが、イベントも楽しかったし、何より山並みなどの景色が素晴らしかったです。
日本にはまだまだ知らないいいところがたくさんあるな〜〜と改めて思いました。

フットワークを軽く、今年もいろんなところに足を運びたいと思います

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月15日

不得意分野

久しぶりに激しく頭を抱える校正をしました。

「カヤト」「トラバース」「三点支持」「巻道」…出てくる単語、出てくる単語、すべて全くわからず!!



知ってる人には何の問題もない言葉なのでしょう。
本日校正を担当した私&ヤナッチ&ミカの3人には、全く縁のない世界の言葉でした


知らない世界の校正をするのって、本当に大変なんです。
普段の3倍の労力と時間がかかります。
「ミュスカデ」「撥ね木搾り」「ヴァイツェン」…あたりの単語が出てくる校正なら、私大得意なんですけどー。

ヤナッチなら「ひょうすべ(?)」「ティガ(?)」あたりなら大得意で校正できそうだなぁ。(←なんかよくわからないけど、妖怪とかウルトラマンとかやたら詳しい)

ミカなら「マルボロ」「メンソール」とか??(←まんまっ!)


とはいえ当然ながら、個人事務所じゃない限り、得意分野の本を作りつづけるわけではないので、いろんな分野に精通しなくてはな、と思います

今回の校正で、とりあえず基礎知識は身に着けたので、今年の夏あたり「コッヘル」持って、「ツェルト」などで「ビバーク」することがないよう、「ヒュッテ」に泊まる一泊二日縦走などを試みたいと思います(使い方、合ってるのか!?)

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常