2012年12月

2012年12月28日

今年もありがとうございました!

本日は仕事納め&大掃除。
何年かぶりに、全員で大掃除をすることができました。
(毎年、だれか一人は校正やら入稿やらに追われて参加できないのです…なんなら昨年はさおりんの入稿作業が忘年会タイムにまで及び、20:30に合流する、という凄まじい年末でした


朝から大掃除ができるという、この幸せ。
10時にスタートして、10時10分には最初の「ごみ袋満杯コール」がミカのデスクからあがりました。
みなの期待を裏切らない、ゴミデスクガールです



そして、PCの裏を掃除していたらこんなものまで出現…



3



去年の豆まきの、豆〜〜〜〜っ!!!



まさかの10か月ぶりの救出です。
発芽してないか、確認しちゃいました。
意外に汚いな、編集部



ということで、月刊はかた&九州王国編集部は明日12月29日より1月6日まで冬季休業をいただきます。
次の営業日は1月7日(月)10時〜となりますので、お電話等ございましたらこれ以降にお願い致します。


本年も、たくさんの方に雑誌を手に取っていただき、またこのブログをお読みいただき、本当にありがとうございました。
2013年もいつものメンバーでお届けしますので(←皆さん、飽きてきました??でもメンバーに変更予定は全くないのです。寿退社の予定も全くないのです)、引き続き宜しくお願いします。

ではみなさま、良いお年をお迎えくださいませ
これから最後の大仕事、忘年会です〜〜〜イエー

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2012年12月27日

年始進行…?

猛烈な年末進行がどうにか終息宣言を致しました…と思ったら、年明けて最初の締切まで10日しかない!という至極当たり前の状況に気付きまして、既に月刊はかた2月号&九州王国3月号に追われ始める編集部。

ここには平穏な日々はないのかー


ただ、今回は両誌ともに特集テーマがかぶっているんです。内容は全然違いますが。
特集のために身を酷使する毎日…↓



v


ああ、大変…。

y


こんなに飲まなくてはいけないなんて…大変だ、大変だ

__


…で、特集なんでしたっけ?




と、意識朦朧としていますが、年一回の読者様も編集部スタッフもお楽しみの特集、「日本酒」です。

九州王国では最近全国的にも大注目を集める、とある酒蔵密集地域を特集。
月刊はかたでは、福岡〜佐賀のうんまーい酒のあれこれについて大特集を予定しています。

そして今年はまたも、読者プレゼントがパワーアップ!!

ぜひ、皆様も年明けの発刊をお楽しみに〜〜
編集部スタッフは、お正月休み中にしっかりと、“個々にリサーチ”を続けます…これも仕事、仕事〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2012年12月26日

牡蠣小屋2012

毎年、牡蠣小屋の情報を書いたときは、当ブログの検索ヒット数が跳ね上がります。
世の中の人は月刊はかたより、九州王国より、牡蠣小屋の情報に興味があるのか…と思うと少しさみしくなりますが、今年も情報をお待ちの皆様へ旬の牡蠣小屋ニュースを。



BlogPaint


今年は不作だと秋くらいから言われていたので、シーズン初牡蠣小屋が遅れてしまいました。
で、全世界的爆発的ノロショックにも動じず(そもそも焼くから問題ないわけですが)、先週やっと行ってきました。

結論。


今年は、本当に不作のようです
収穫量自体も例年の五分の一、とものすごく少ないそうですが、牡蛎の身がいつもの半分くらいしかありません。
牡蠣小屋ライフを送り始めてから、初めてじゃないかと思うくらい、身が小さかったです。

生きているものをいただいている限り、しょうがないですよね。
温暖化と雨不足を、牡蛎の身の大きさによって実感します…。

とはいえ、これはやっぱり季節ものですからね。
春のお花見、夏のビアガーデンと同じようなもので、冬の牡蠣小屋はもはやシーズンイベントです。

小さくっても美味しいことは間違いないので、いつもより倍のキロ数食べる気合を持って、お出かけくださいませ

PermalinkComments(0)TrackBack(0)福博おすすめ情報 

2012年12月25日

メリークリスマス&月刊はかた新年号発売です!

__



なんと、クリスマスに月刊はかたの1月号があがってくるなんて、史上初めてじゃないかと思うのですが、本日あがってきました

いつもギリギリで生きているので、こんなに余裕があると逆にドキドキしちゃいます。
今年はクリスマスプレゼントに月刊はかたを贈れちゃうのですね
聖夜の奇跡です


新春号の特集は、「再考、福岡城」。


皆さん、福岡城ってご存知ですか?
福岡の方もご存じない方が多いようですが、実は舞鶴公園は城址なのですよ。
もちろん大濠公園はその名の通り、城のお堀の跡です。

天守閣についてはその有無について喧々諤々しているので、それぞれのご意見は「月刊はかた新春号」でご高覧ください。

スーパーデザイナーさおりんによる、天守閣の再現グラフィックまであるという、城マニアには垂涎ものの特集になっています。


もうすっかり、クリスマス気分を通り越して新年気分
本日会ったすべての人に、「メリークリスマス!」というのを忘れ、「良いお年を!」と言ってしまいました

PermalinkComments(0)TrackBack(0)新刊出版情報 | 月刊はかた

2012年12月21日

九州電車事情


本日、伊万里方面へ出張していたヤナッチから14:55に届いた写メ。

「今、駅についたのでこれから伊万里方面へ移動します」

という文章とともに添えられたこの一枚…





あ



わかります??


この後、寒風吹きさらす無人駅で45分待ったそうです…東京の皆様、電車は2分ごとに来るものだと思ったら大間違いですよー。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)取材裏話 

2012年12月20日

さあ、これが、年末だ!

本日、「原稿50本ノック」を自分の中で敢行。
年内に上げておかなくてはいけない原稿が、恐ろしい量あるのです。

鉛筆で書いてるわけでもないのに、なぜか手首が腱鞘炎。
手首をグラグラ振りながらミカと話していたら、「ウエダさん、年賀状ですかぁ〜?」と至極平和なツッコミを入れられました。
違う…違うのよ…来年UPの原稿が膨大な量あるのよぉぉ…


全員が殺気立って年末進行に取り掛かっているなか、別部署のケンケンから「来年3月の進行表ってもうできてる〜?」と電話が入り、「そんな余裕あるかーーっ!!!!」と全員で怨念を込めて返答しました。
別部署はもう、一週間かけて大掃除するくらいの余裕しゃくしゃくでして。
たぶんそろそろ忘年会の仕込みとかを始めるはずです。
なんで同じ会社でこうも違うかね…

あと一週間、全員風邪ひかずに乗り切りましょうね〜〜倒れるなら、お正月でお願いします

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2012年12月19日

免許更新

先日、バタバタの中で免許更新に行ったのですが、届いていたハガキを読むと「日曜に更新の方はお手持ちの写真で更新が…」と書かれていたので、これはチャンス!と駅で前撮りしました。

というのも、違反2回以上の罰則者講習なので(すみません…)、朝早く免許センターに行かなくてはいけないのです。
当日の朝丁寧にメイクをして、着る服を選んでるヒマはないのです。

いつもより濃いめにお化粧して、駅にある「美白効果でキレイに写ります!」と書かれた証明写真で、自分レベルとしては納得の出来栄えの写真を撮って行きました。

そして当日は、起きたてヘアースタイル&眉毛のみメイク&パーカーという出で立ちで免許センターへ。


センターで、驚愕。


ハガキにはしっかりと、「日曜に更新の方はお手持ちの写真で更新が…




できません。 」



と書かれていました…ぎゃー


日頃、「丁寧に校正しましょう!」と死ぬほど言っている身でありながら、この詰めの甘さ。
おかげで三十路にして写真がパーカーという、かなり恥ずかしい免許が出来上がりました。



ここ3年の間に私に罰ゲームを仕掛けたい方は、罰を「免許証を見せる」にしたら、死ぬ気で頑張ると思います。
3年後の更新時こそは、パールのネックレスとかをして免許センターに現れようと思っています

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月18日

おやついろいろ

s


年の瀬は有難いことに多方面から、編集部にお菓子が集まってきます。
ただいま、私のデスクの上は配給のお菓子で年賀状が埋もれている状態。

食べ終わったころに忘れていた年賀状が顔を見せ、焦って書き始める…という未来予想図が目に浮かびます。
ということは、ちゃっちゃと食べ終わればいいのか。
さびえる(←大分銘菓)なら主食でいけるなぁ〜〜



__


そしておやつに恵まれたこの編集部に、本日段ボールいっぱいのみかんが届きました!
仕事納めまであと10日間、食べたいだけ食べられそうです

ビタミン補給体制はばっちり
これから年末までに編集部に来られる方、よりどりみどりのおやつをご用意してお迎えいたしますよ〜


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2012年12月17日

忘年会ラッシュ!

忘年会ラッシュが続く12月。

先日は、「異業種アラサー&アラフォー女子忘年会」が行われ、それぞれの企業で要職に就く「デキル」女性たちと飲みかわしてきました。(私は“デキル”店選び要員!)

女が4人以上集まれば出る話題は、決まってます。


恋バナ、コスメ、アクセサリー、ネイル、エステ…あとは、最新スイーツ情報とか…






…の話は、皆無でしたっ!!!



「池波正太郎と山本周五郎はどちらがいいか」をワイン片手に語り合う、女たち。


かなり、素敵です(笑)。
初飲みの人もいたのですが、速攻お友達になれました。
「なにこのメンバー、居心地いい!!」と結ばれる、同士の輪。


男性も女性も、同じようなステージで仕事をしていると、好みも合い始める気がします。
「周五郎の描く主従関係は、温かくて泣ける!」と言ったら、「ウエダさんの心の琴線、すでにおっさんやん!」と称賛されました。
もう「「通学途中で出逢う彼に一目ぼれ」みたいな小説に琴線が触れちゃうことはないんだろうなぁ〜。


__



ちなみに、この12月に大活躍しているのがこちらの「飲み速攻レスキュー」。
会社に常備しているという、今日この頃…。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月14日

ラグジュアリーディナー

x



JR博多シティ9Fくうてん内にある、星付レストラン「アロマフレスカ」さんがリニューアルされるということで、お披露目ディナーに、ゴイシと一緒に行ってまいりました。

アロマフレスカといえば、東京などでは「日本一予約が取れにくいイタリアン」として有名ですよね。
今回は、西麻布で開店した系列のフレンチ店が、オープン半年にして星をとったという快挙もあり、博多のお店も「イタリアンフレンチ」という新しいジャンルに変更されるというお披露目。

イタリアン=ガーリック&トマト、フレンチ=バター&生クリームというような従来のイメージを取り払った、上品且つ軽やかなお料理の数々でした。
ワインも美味しかった〜〜隣で下戸のゴイシはブラッドオレンジジュースです。
ほんと、お酒が飲めないって、かわいそうっ (勝手に同情)


夜景を観ながらのラグジュアリー空間は、デートにぴったり…なはずなんですが、この日はなんと店内オール女性!!でした。オールってすごいですよね。
プレスのみだったからかもしれませんが、本当に最近素敵なお店には女性ばかりのことが多いような。
カップルというよりも、女性だけのグループが非常に多い気がします。

男性もたまにはジャケット着て、こういうところで忘年会なんてのもいいかもしれませんよー


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 | 福博おすすめ情報