2012年01月

2012年01月13日

嘉門達夫さん来社!

DSCF8950


本日は新曲のキャンペーンのため、嘉門達夫さんが編集部へお見えになりました!

大河ドラマ「平清盛」で盛り上がる広島県から「平成の琵琶法師」に任命され、「ゆけ!ゆけ!平清盛!!」という新曲をリリースされるそうです。

今、ちびっこたちの間で大ブレークの嘉門さん。
これでさらに、ちびっこたちが清盛にも親近感を覚えてくれれば…という素敵な展望を聞かせていただきました。

最後に編集部全員と写真を撮らせてもらったのですが、あとで見て、オールメンバーが「私たち…取材で食べ過ぎてるよね…」とドヨ〜〜ンとしてましたので、追い打ちをかけないように、ここでは掲載を控えさせていただきます


でも九州王国3月号では嘉門さんのページに写真が出るようです。

今から加工修正のスーパー技術を駆使するよう、デザイナーに圧力をかけねば・・・。

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

2012年01月12日

九州王国2月号発売です!

DSC00309


ものすごくおめでたい雰囲気が伝わってくる「旧正月カラー」の九州王国2月号が本日あがってきました!

今月の大特集は「日本酒王国、佐賀を訪ねて」。

全国の皆さん、ご存じでしょうか?
佐賀のお酒って、実はもんのすご〜〜く美味しいんです。
ロンドンで行われたインターナショナルワインチャレンジでチャンピオンに輝いているのも、佐賀の酒なんです。
東北などの名醸地を抑えて、ですよ。
世界一の酒です。

チャンピオンに輝いた酒蔵のインタビューもあり、佐賀各地の名物とのマリアージュもありの「佐賀にお酒を飲みに行こう!」という旅特集です。
表紙のランタンフェスタ(1月23日〜@長崎)に行かれる方も、ぜひ佐賀で途中下車して日本酒を楽しんでみてください。


第二特集は「九州、冬の絶景ぐるり旅。」ということで、冬に楽しみたいアクティビティや景色、味などを九州各地から選りすぐってご紹介しています。
南国・宮崎に本格的なゲレンデがあるってご存知でした??


今月号は冬の楽しみ満載ですよ〜〜




PermalinkComments(0)TrackBack(0) 新刊出版情報 | 九州王国

2012年01月11日

病院が造るワイン

DSC00265



「オスピス・ド・ボーヌ」というとワインが好きな人なら薀蓄を語りたくなるブルゴーニュワインです。

オスピス(ホスピス)という名の通り、「病院」という名前が付けられたワインですが、これはその昔、貧しい多くの人を治療する資金を得るために、ぶどう畑を寄進された病院がそこでワインを造って売って、その利益でたくさんの人の治療をした、といういいお話のあるワイナリーです。

その後、その話に感動したお金持ちたちが次々と土地を寄付したために、ブルゴーニュ一帯に広大な葡萄畑を所有するようになり、今ではブルゴーニュを代表するワイナリーの一つになったのだとか。


・・・という話を酔っ払いながら聞きました。
もしかしたら若干間違ってるかもしれません

ついでにこのラベル、よーく左下を見ると DE JAPON A FUKUOKA と書かれています。

なんと、福岡のワイン好きの有志の方々が共同で、こちらのドメーヌでオリジナルワインを造られているそうです。
お金持ち…こだわりのある方は、さすがすることが違いますね。


そのおこぼれに預かりました。
ごちそうさまでした

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月10日

新年最初のプレゼント

今年最初に、ヤナッチからもらったもの 



DSC00302



何ですか?
正月明けの私を見て、何を言いたいというのですか??





・・・とはいえ、今、最も必要としているものなので有難くいただきます

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

2012年01月06日

おみくじ

DSC00301


今年の編集部初詣は、水鏡天満宮へ。

商売の神様か学問の神様か迷ったのですが、(自戒の意も込めて)、今年は学問の神様が祀られている水鏡天満宮にしました。
まだまだ知的精進が足りませんのでね。
・・・ま、「編集部から徒歩3分にあるから選んだんでは?」という説もあるんですが。

こちらで、恒例のおみくじをみんな引いていたのですが、私は3年前に「2連続で大凶を出す」というある意味レアな体験をして以来、脱おみくじ宣言をしておりまして。

新年早々、なんでお金払ってテンション下げられなきゃならんのだー

と拒否していたのですが、本日、ランチタイムに中華麺を食べたら、おまけにフォーチュンクッキーがついてきました。

強制おみくじの結果が、こちら↓


120106_1325~01


わぁ〜〜〜〜い

やりました。お金払ってないおみくじで、見事大吉を引き当てました。

現金にも、もうすでに「脱・脱おみくじ宣言」をしようかと思っています(笑)

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

2012年01月05日

あけましておめでとうございます!&忘年会レポート

2012年、明けましておめでとうございます

本日より仕事はじめの編集部では、アサイチ全員でお参りに行き、帰ってきてから速攻通常業務が始まりました。
お正月、しっかりお休みさせていただいた分、頑張らねばー
今年も忙しくなりそうです


年末最終日は恒例の忘年会だったのですが、例年通りサオリンが1時間遅れで参加したり(入稿作業のため)、ミカが30分遅れで参加したり(掃除のため)、ミヨッシーが壊れたり(飲みすぎのため)、といつもの光景が繰り広げられました。


DSC00281

今年の忘年会は「峰松本家」さんで!
「どんめん」で有名な蒲鉾の名店ですよね。
見事な蒲鉾の前菜、美しくて、めぇっちゃおいしかったです。

DSC00282


そして峰松さん、蒲鉾だけではないのです。
お刺身などもとってもおいしいのです!!
驚くほど脂ののった、絶品刺し盛りでした。

このあとに続いた鍋も絶品〜〜〜
でもミヨッシーとともに飲みまくりで、写真を撮ることをすっかり忘れておりました。

しかしブロガーウエダ、2次会でちゃんと思い出しました!
「あ、写真、写真!!」と撮ったのがこちら。



DSC00284


・・・完全にブレてますが、本人はしっかり腕を固定して撮っているつもりです。

九州王国2月号は佐賀のお酒大特集ということで、ここでは佐賀のお酒をたっぷりと堪能して、3軒目へ!


DSC00286


飲みの度合いと写真のブレ具合が正比例する、いい例です。
おかしいなぁ…すごい必死で腕を固定して撮ったんだけどなぁ…




という、2011年が終わりました。(なんという締め方っ)

今年は新しいメンバーも迎え、編集部全員、新たな気持ちで邁進する所存です!

本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常