2011年11月

2011年11月29日

お気に入り航空会社

今日の福岡、12月手前とは思えない暖かさでしたね!
編集部ももう少しで冷房に手が伸びるところでした。
寸でのところで、節電意識が働きどうにか伸びる手を抑えられました。

昼間は半袖でもイケルんじゃ?ってくらいの暖かさでしたが、私は昨日まで東京出張に行っており、その温度差にやられそうでした。
ここ数日の福岡の暖かさそのままに東京へ乗り込んでしまいまして。
ニットワンピにケープだけ羽織った状態だったので、会う人会う人に、「ウエダさん寒くないですかーっ!?」と突っ込まれました。
九州人は皮膚が丈夫なので大丈夫です、と答えておきました。
実際まあ、大丈夫だったんですけどね。・・・ほんとに皮膚が厚くなってきてるのかしら


DSC00246

で、今回も利用したのは空の黒蝶・スターフライヤー。(←勝手に命名です)
最近とってもお気に入りの航空会社さんです。

とにかく黒づくめのスタイリッシュなボディ&内装。
黒革張りのシートも素敵だし、安全確認ビデオとかも洒落てるし、乗っててワクワクする飛行機です。
加えてコーヒーはタリーズだし、お茶は日田天領水だし。
ポイント抑えてますよね〜〜。

惜しむらくは一点のみ!

機内誌が、残念なのです…。
いや、「残念」と言ったら作っていらっしゃる方に失礼なのですが、それそのものはとっても素敵な小冊子なんですけど、情報が北九州に限定されているので、羽田ー福岡便に乗っていたりすると、「あれ?」と思ってしまいます。
なんだかもうちょっと広いエリアでの九州を知りたいな…と。

ということで、私も大ファンである機内誌「翼の王国」に対抗できる、いーい雑誌をスターフライヤーさんにご紹介したいなぁぁ〜。
名前も同じ王国つながりで、スタイリッシュな機内にもふさわしい素敵な「九州の翼の王国」をご紹介したいなあぁぁぁっ!


万が一ここを覗かれたスターフライヤー関係者の方がいらっしゃったら、ぜひご検討くださいませ(笑)





PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月25日

占い地下鉄?

今日乗っていた地下鉄の車内放送。


「次は〜天神〜天神です。

・・・この車両に乗られている人の、本日のラッキーカラーは黄色です。

黄色が目印、天神ロフトへは当駅をご利用ください」




突然の車内カラー占いにびっくりしました(笑)

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月24日

かたつむりで、ツルツルに。

DSC00226


先日の韓国取材の折り、ミカちゃんが女子チームに買ってきてくれたお土産。
噂の「かたつむりパック」です。

グアムでのOPIといい、韓国のかたつむりといい、最近女子力UP中のミカのお土産。
ちなみにこの間、なにげにロクシタンのハンドクリームなんぞを塗りぬりしていました。
保湿といえば馬油だったのに!
ネイルは赤ペン、リップは蜂蜜だったのに、どうしちゃったのだ、ミカ!!?

といいつつも、私も昨年からかたつむりの威力には感心しきりで、韓国に行くたびに仕入れているので、とっても嬉しかったです。
男子たちは「かたつむりの粘液を、顔に!?」という事実に驚愕してましたが。


キャビアだって化粧品になる時代ですからね〜〜化粧品の進化は止まりませんね!


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2011年11月21日

祝!日本一、ダ!

今日は福岡中が浮き足立っていましたね!

北部九州の瞬間最高視聴率、なんと62%だったそうです
これ、もう、ほとんどの元気&時間のある人は見ていたってことですよね。

悲願の日本一達成〜〜おめでとうございます
月刊はかた編集部も、「編集部」として公式にホークスを応援している身なので、とっても嬉しいです。
今日から3日間は、福岡中がセールになるみたいですよ。
旅行者の皆様も見逃さぬように!
ちなみにホテル日航さんなんてステーキ&鮨の食べ放題・飲み放題を3000円でしちゃうそうです(すでに満席)。
これは浮かれちゃいますね〜〜(笑)


111121_1427~01


意外な「お祝いセール」も見つけました。
天神地下街のロッテリアです。
ちょっと前まで同じリーグで争ってた球団の関連会社の皆様だって、手放しでホークス祝ってくれちゃうみたいです

皆さん存分に、お祝い気分を味わいましょうね〜〜


PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月18日

恒例、予防接種!

111117_1543~01


毎年この時期恒例の、インフルエンザ予防接種を全員受けてきました!
↑見るに堪えない写真ですみません…完全にピントが壁に合ってます


編集部は一年で一番忙しい時期がそろそろ始まるので、一人でもインフルエンザなんかにやられていたらやっていけないわけです。
ですので、予防接種は必須。義務。
受けたからには、普通の風邪をひいても許されません…


で、相変わらず打った夜になって「微熱っぽい…ワクチンのせいかなぁ…」と過剰に反応する超心配症の男子、ヤナッチ(←心配するのは自分の身体に対してのみ、です。私の肋骨骨折のときは笑わせて長引かせようと必死でした…何の恨みが?)。
翌日も「なんだかフラフラする…」とワクチンなのに「病は気から」的な症状に陥ってました。

そして、ボジョレー解禁日に接種に行ったサオリンは、先生にきつく「今日はアルコール飲んじゃだめですよ!ボジョレーもダメですよ!」と念押しされたらしく、「私のカルテにどんな個人情報が書かれているんでしょう…」と心配していました。
間違いなく、「血液は赤ワインでできている」と書かれているんですよ。
5年も健康診断に通っているクリニックなので、嗜好も何もかも御見通しなのだと思われます。


という流れかーらーのー、来月の月刊はかたは「健康特集!」

ホームドクターを持つといいよね〜〜という話から、メガネ屋さんに聞く目のいたわり方、漢方の権威に聞く東洋医学との付き合い方など、これまた月刊はかたらしい「真面目で面白い」特集です

自己メンテナンスが必要になるこの時期、ゆっくりと自分の身体とも向き合いたいですよね。
お楽しみに〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2011年11月15日

九州王国12月号発売です!

DSC00225


今月の第一特集は「彦馬の世界」。

日本初のプロカメラマン、上野彦馬にスポットをあてた読み応えのある特集です。
現像に使うアンモニアや青酸カリを手に入れるために、あんなことも、こんなことまでしちゃったの!!??という驚きのお話もたっぷり。
やはり、なんでも「初」となる人の苦労は、並々ならぬものがありますね。


第二特集は、「冬のあったか島原巡り」。
こちらはこれからの季節に行きたい、島原の観光特集です。
日本初の世界ジオパーク認定された島原の魅力を余すところなくお伝えしています。
「世界遺産と世界ジオパークって、どう違うの!?」と思ったあなた、九州王国でご一緒に勉強しましょう


くじゅう花公園の、美しいイルミネーションの表紙が目印ですよ〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)新刊出版情報 | 九州王国

2011年11月14日

小松政夫さん祝賀パーティー

DSC00211


月刊はかたで好評連載中の小松政夫さんが、日本喜劇人協会会長に就任されたということで、それを祝うパーティーが先週行われました。

ケーシー高峰さんをはじめとする芸人仲間の皆様から、福岡を代表する企業のトップの方々まで、集まったのはまあ華やかな面々。

シーホークで行われたのですが、おそらくバスで来たのは私だけだろうな…と思っちゃうほど、女性の皆様の肌の露出度が高かったです(タクシーやリムジンなら、素敵ドレスでも寒くないわけです・笑)

九州出身者初という偉大な会長職に就かれたにも関わらず、相変わらず腰が低く、ジェントルマンな小松さん。
何百人と並み居るVIPがいるなか、(バス&ノー露出ドレスの)私まで見つけてくださり、「ウエダさんのおかげでみんな楽しく読んでるよ〜って言ってくれるんだよ〜〜」と声をかけてくださいました。

ほんと、頭が下がります。この気配りと優しさ。
パーティー後半は電線音頭まで始まって、サービス精神も旺盛すぎでした

DSC00219


お土産にこんな素敵な賞状まで(笑)!
携帯ストラップは博多織です。



会場では加盟店の皆様から、久しぶりにお会いする代理店さん、シェフなどびっくりするほどたくさんの方にお会いできて、「10年もこの町にいるとこんなに知り合いって増えるのか…」と改めてこの仕事を有難く感じました。
「まだ寿退社してないと!?」っていうありがた迷惑な挨拶が8割を占めてましたが。


DSC00207


ちなみにパーティーに「もちろん」来られなかったこの方々からはお花が。

せっかくこんなに楽しいパーティーに来れなかったのですから、ぜひぜひ福岡市民のために歓喜の日本一を、お願いします〜〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)月刊はかた 

2011年11月10日

ボイストリートメント、ティー

DSC00205



先日取材に行ったカフェで購入して帰った、「のど茶」。

韓国の最新漢方を取り入れたカフェなのですが、薬っぽくなくとてもおいしい漢方茶をソウルで開発し、それを福岡で唯一出されているところです。

カフェの詳細は年明け発行の弊社ムック本でどうぞ。


「美容茶」とか「減肥茶」とか惹かれる名前のものはたくさんあったのですが、迷わず選んだのはこの「のど茶」。
歌姫を目指しているわけではなく、「花粉症に速攻、効果があります」と書かれていたので、速攻買ったまでです。
半年後まで飲まずに置いておけるわけはないのですが。

ちなみにカフェ本は3年ぶりなのですが、前回は撮影後にケーキやらパフェやらをいただくと「至福〜」と思っていたのですが、今回はガレットとか漢方茶に「至福〜〜〜」と感じます。

確実に、嗜好と味覚が変わったような。
甘いものより、身体にいいものに惹かれます。
パフェよりあんみつ、モンブランより栗きんとん。

そろそろ愛読書が「いきいき」になりそうです。






PermalinkComments(0)TrackBack(0)取材裏話 

2011年11月07日

月刊はかた11月号発売です!

111104_1831~01


11月ももう7日、すっかり一週間も遅れての新刊案内になってしまいました…すみません

特集タイトルは「今年もお世話になりました」。
今日も福岡は夏日だというのに、もうすっかり年の瀬気分の特集です。
年末恒例のギフト特集ですので、博多のお土産&贈り物を選ばれる際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。



今日から年末までに5回締切がやってくるという、恐ろしい年末進行が始まりました。
今朝のミカの第一声、「ウエダさん、今年は忘年会できませんね」。
・・・そうなんです。どうやっても日程が無理。
新年会をもって、忘年会を兼ねようと思いますので、スタッフの皆さん芸の仕込みは年明けまでゆっくりとどうぞ。

そして、芸といえば、編集部では本日、「原稿を書きながらの、にわか大会」が開催されました。
この忙しいなか、「月刊はかた お笑いにわか」ページを校正していたヤナッチから全員にお題が。

「“電動バイク”をネタに、にわかをそれぞれ作ってみよう!」
(次号のにわかページのお題に電動バイクが入っていたので。。。)


うーん・・・難しい。



私「電動バイクだから、空気がえれぇキレイ(エレキ=電気)だな」

ヤ「博多弁じゃないからダメー!」

さおりん「わーお、電動バイクって、操作がこんなに簡単!(感嘆!)」

ヤ「うーん、うん、まあまあ」 ←いつの間にか審査員

ヤ「ガソリンが減らないばかりか、むしろふえ〜る(=fuel)」

私「なんかアカデミックすぎて嫌らしい…」


と、本当に年末進行で忙しいのかと疑いたくなる編集部です。

最後にミカが一言、

「あの〜、それってにわかじゃなく、ダジャレじゃ?」



・・・一同、撃沈


やっぱりにわかは難しいです。

にわかの先生方、改めて尊敬します〜
先生方の珠玉にわかは「月刊はかた」にてどうぞ。




PermalinkComments(2)TrackBack(0)月刊はかた | 編集部の日常

2011年11月04日

おすすめ企画展@九州国立博物館

DSC00187


九州国立博物館(=館長は九州王国で好評連載中!)で行われている「契丹」展に行ってきました。

今からおよそ1000年前の唐王朝の滅亡ののちに生まれた、大契丹国。
この国の芸術文化には、目を見張るものがあります。
もう、本当にどれを見ても「うわぁ〜〜〜」と女子ならみんなトロトロになっちゃうような、美しい装飾品の数々。
今、これが、銀座に売られててもおかしくない!ってくらい素敵なデザインのものが多くて、びっくりしました。

今回は3人のプリンセスの宝飾品がメインだったのですが、そのうちの一つのスカートなんて、細かい超〜かわいい刺繍が施されていて、スリットもフレア具合も、本当にかわいいんです

人間の美意識って1000年たっても変わらないんだなぁ〜と改めて感動しました。
あ、でも日本人の美女の基準は変わってきていますね…(>すみません、小野小町様)


とにかく、プリンセスのおしゃべり仕立てだったりとか、VOGUE風に当時のファッションを紹介していたりとか、「見せ方」もかなり工夫されていて、面白い展示でした。

11月27日(日)まで開催されているので、ぜひ皆さん行ってみてください

PermalinkComments(0)TrackBack(0)九州王国