2010年08月

2010年08月30日

雷、すごい!

先ほどから編集部の周囲2キロ圏内くらいに、どっかんどかん落ちてます!

意外にビビリーな私は、一番窓際の席で超ビビってます



この激しいサンダーエナジーを次世代エネルギーとして、どうにか利用できないものでしょうか…なんてことは、きっと世界中の人が一度は考えたことがあるのでしょうね。雷発電。

文系の頭では可能か不可能かすら答えが出ないので、ビビるのも考えるのも諦めて原稿に向かいま〜す(笑)。


PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月27日

夏のおすすめ蕎麦!

恒例の月刊はかた加盟店さん巡りシリーズ。

夏に超おすすめのお蕎麦はこちら!



むらた蕎麦←「蕎麦むらた」の旬菜蕎麦です

おいしーい蕎麦の上に夏野菜がたっぷり乗って、コンソメジュレがのっかってます。

ごぼう天までついてなんと、1000円!

素晴らしい〜〜〜


夏限定なのでお急ぎください。

奥にうっすら見える、「どう見ても日本酒3種飲んだよね??」的グラスはスルーしてください。
「蕎麦一つで、日本酒3杯!?」とか、いちいち突っ込まないように



PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月26日

東北??

BlogPaint


さすがに博多っ子じゃない私でも、この博多弁が違うことはわかります…。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月25日

飲んだくれ取材の日々。

2次号九州王国ではいつもとは違った視点からの日本酒特集を
予定しています。

いつもは新酒の時期(2月号)に特集するに、なぜ今?と言われるコアなファンの方のために補足説明をすると(コアなファン…いますように)、十月一日は「酒造元旦」と呼ばれる日なのです。
別名「日本酒の日」。

昔から十月から酒造りは始まるといわれ、十月を酒造年度に制定していることから、一日が「日本酒の日」になったのだそうです。

それにあわせ、今年は「できあがりの月」ではなく、「造りはじめの月」に特集をもってきてみました。

しかも、「温度別に飲む」とか「米別に飲む」とか日本酒ファンのためだったこれまでの特集とは少し趣向を変えて、今回は「日本酒を飲まない人」にも贈りたい特集。

ご期待ください。

ちなみにトップの写真はたまたま私の携帯写真フォルダに入っていただけで、特集とは無関係です。
「ひと夏の恋」というボトルを嬉しそうに写真に収めている自分が気持ち悪いです。




1←そして先ほど、ヤナッチから「いただきます〜」という件名とともに送られてきた写メ。

今日この人は、会社に帰ってこない気です。

昨日帰ってきませんでした。

お酒の取材を全て夕方に設定するあたり、確信犯かと思われます

「外国人と日本人がワールドワイドに乾杯する写真が欲しいなぁ」とつぶやいたら、「じゃあ、私、町で外国人ナンパしてきます!」と張り切って出かけたさおりんも今頃、ほろ酔い取材をしているはず。




お酒の特集になると俄然張り切る編集部の皆々…「毎月特集しません?」とかそのうち言われそうで怖いわぁぁ〜〜



PermalinkComments(0)TrackBack(0)取材裏話 

2010年08月24日

温湿度爆発

温湿度編集部が入っているビルの郵便受けのところに、今週突然のように温湿度計が設置されました。

あまりの暑さに、測ってみたくなっちゃたのでしょうか?ビールオーナーさんが。

←そして数値、ご覧いただけますか?






温度39℃、湿度60%!!

こりゃ熱帯地方の数字ですよ。

ちなみに言うと、朝9:30の数字です。

ちなみにちなみに言うと、エアコンが入っているスペースの数字です。


ありえん…ほんと、室内で熱中症というニュース、他人事とは思えません。
皆さんも室内こそ、油断せずにご注意を


PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月23日

衝撃的新製品!

BlogPaint←秘儀!メガネのふたつ付け!!!

わかりますか?
赤いやじるしの部分にもういっこメガネを着用しています。
これ、正真正銘、真面目な、商品です。
近視でメガネをかけている人用の、老眼鏡だそうで。




今月取材したもののなかで最も衝撃的な新製品でした。



PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2010年08月20日

奇跡の一冊。

電車通勤なので一週間に2〜3冊はコンスタントに本を読みます。

で、活字中毒者らしく、常に自宅には積み書(読もうと思って溜まっている未読の本)を常備している次第。

読みたい本がたくさんある〜〜というのが、私にとっては非常に幸せな状態なのですが、ちょっと気が緩むと積み書の山がなくなります。

読むスピード>買う量、になってしまって忙しいと本の仕入れが間に合わなくなるのですよ。


今朝もそんな状態で、ちょうど「今日読む本」がなくなってしまい、「今日の電車の中で読む本がない〜〜どうしよう〜〜」と、いつもの手で父の書棚から一冊抜いてきました。


すると、奇跡が。


午後に東京の社長から、

「ウエダ、○○の本は読んだか?まだなら送ろうかと思って」

と電話がかかってきたのです。

その「○○の本」が、まさに、今朝手にとって読み始めた本!!!


ええぇ〜〜〜〜

すごくないですか?この偶然!!

何千、何万とある本の中からたった一冊が一致したのです。同じ日に。

しかも新刊ではなく、なんと25年も前に刊行された本なんです。

鳥肌たつほどびっくりしました。

これが遠距離恋愛中の彼氏だったら絶対に運命を感じたはず






対談集←その本がこちら。

奇跡の偶然っぷりに一人感動&驚愕する私に対して、至って冷静な社長。

「あ、読んでるのか。そっか」

で、終わりました…

遠距離恋愛中なら一人で興奮して、ドン引きされて、振られるところでした。危ない、危ない。



厳密に言うと、この本を選んで買ったのは父なので、運命感じるべきは父と社長ってことになるんですけどね〜〜。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2010年08月19日

全社カラオケ!

カラオケお盆前に、久しぶりに隣のビルのビジネスメディア部も誘って、編集部オール世代み〜〜んなでカラオケに行きました。

←酔っ払っていい具合にぶれたのでモザイクかける必要もなし。




20〜50代という、いろんな世代混じってのカラオケはいろんな発見があって楽しいですね。
全員の「20歳のときの歌」とかをお題にして回したら、意外にも私は若いチームに入ってました…まだ若いチームに入れていただけるのか。恐縮です。



20代が「自動車ショー歌」を歌ったり、40代がいきものがかりを歌ったり、とさまざまな『気遣い』も随所に見られましたが(笑)、それも含めて面白かったです。

次回は忘年会かな〜〜〜


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2010年08月17日

2010年、ラストスパート開始!

お盆明け、最初に会社に来てヤナッチにかけられた言葉は

「ウエダさん…焼けたね…」

でした。

三十路街道ひた走る女子が日焼けなんて有り得ない!と、世の中のOL様方お思いでしょうが、一旦諦めると結構楽です。

今年のお盆休みは元気に外でガンガン遊んでいたので、夏休み明けの小学生並みにやけました。

最初こそ日焼け止めを塗りなおしたり、帰って速攻美白パックをしたりとあがいてましたが、もう太陽のパワーに抗えないと悟った時点からブッダの境地に入りまして。

人間、あるがままに…

世の美白ブームを見ないように生きようと思います。


そして、ひっそり髪も切ってきたのですが、ロング→ベリーショートにしたミカリンの変貌ぶりに皆の視線と話題をさらわれ、私の2センチほど切った髪には誰も気づかず。
同居する親すら気づかなかったので、当然といえば当然ですね…ヒュルリー


「髪を切った」ことではなく「日焼けをした」ことだけに気づかれるという、女子としては非常に悲しい休み明けを迎えましたが、そんなこと気にしてる場合じゃありません。

だって、もう編集部は年末に向け走り始めてしまったから!

ここからは年末進行まで一気に進む、一年で一番早い四ヶ月がやってきます。
今年も残りの1/3を、猛ダッシュで走り抜けたいと思います




PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2010年08月11日

九州王国9月号発売!

九州王国9月号九州王国9月号、今月はお盆のため今日から書店に並んでいます

特集は、今、注目の朝倉!!

特集制作中1日に3回くらいヤナッチが「あ〜〜さくら〜〜ぁ」とナースのお仕事掛け声を連呼してましたが、その朝倉ではなく、福岡県朝倉市の特集です。

シニアのセカンドライフを応援していたり、大人のための素敵なイタリアンのお店があったり、鵜匠の母娘がいたり、と住むにも旅するにも非常に素敵な街です。

どうぞお盆休みは素敵な朝倉の旅をお楽しみください。
または、お盆は家でじっと渋滞を避け、じっくりと九州王国を読破してから、お盆明けにお出かけくださいませ



編集部は明日12日(木)から16日(月)までお盆休みをいただきます。
次回は17日(火)にUPします〜〜





PermalinkComments(0)TrackBack(0)新刊出版情報 | 九州王国