2009年12月

2009年12月25日

今年も一年、ありがとうございました!

編集部は本日が仕事納めです。

今日は恒例の大掃除と検版が重なる、という地獄絵図のような一日でした。

まあ、いつもキレイに身の回りを整頓しているから、そんなにはゴミも出ないよねぇ〜…とみんなで軽く構えていたのですが。


思いのほか、私たちはゴミ御殿で仕事をしていたようです。
ちょこちょこエレベーターホールにゴミを出していたら、あっという間にすごいことになっていました。


BlogPaint産廃処理場っ!?
一年間でこんなにも無駄なものって生まれるものでしょうか?



まあでも、これでスッキリ新年を迎えられそうです。


2009年、江戸楽の創刊をはじめ、たくさんの新しいお仕事と出会いがある、実りある一年でした。
来年も楽しいことをたくさん、たくさん企画しています。


2010年も、月刊はかたと九州王国編集部を、どうぞ宜しくお願いいたします。
…あ、このグダグダブログも



では皆様、良いお年をお迎えください!


さ〜〜あ、これから忘年会だーーー
みんな、飲むよ〜〜〜


★編集部は12月26日〜1月3日までお休みをいただきます★


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2009年12月24日

メリークリスマス♪

美しい〜先日、平尾の名店「トロンペ」さんにお邪魔したら、エントランスがこんなに美しく飾られていました。
ああぁ、クリスマスなのですね。

店内はさらに美しく、ダミエ柄のクロスがなんとも上品で。
ガレのランプシェードとも雰囲気がばっちり合っていて、本当に素敵な空間でした。




さよなら〜ちなみに私は、今月末で日本から姿を消すウェンディーズに、ランチタイムにさよならを告げに行きました。

超ハイカロリーだと思われる、1年くらい自粛していたポテトのチーズディップもクリスマスなので自分に許しました。
そんなイブです。


皆様はどんな聖夜を過ごされるのでしょうか?
編集部は九州王国検版と、新年発行ムック本の検版が重なるという、まさに聖夜に奇跡が起こりました…


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2009年12月22日

一風堂×TAO

一風堂×TAO昨日は博多ラーメン「一風堂」さんと和太鼓パフォーマー「TAO」さんの提携発表のプレス会見に行ってきました。

それぞれ月刊はかたでも、九州王国でも非常にお世話になっている2社です。

博多発で世界に「ラーメン」という日本文化を伝えようとしている一風堂と、久住発で和太鼓を使った世界的評価の高いパフォーマンスをしているTAOがコラボして、今後さまざまな展開を世界で行っていくそうです。

なんだかこういうの、ワクワクしますね。
こういう前向きなニュース、年末に元気がでます。



レセプションでTAOのステージを2曲くらいだけ見せていただいたのですが、これがもう、本当に素晴らしかったです。

今までにも、大ファンであるスタッフ・ミカリンから「すぅっっごい感動しますよ!」とか、先日公演を観に行ったイッチーから「僕、泣きました」とか聞いてはいたのですが…心のどこかで邪悪な私が「和太鼓で泣くぅ〜?」とか思っていました。
すみません。

これは、すごい。
心も身体も全部持っていかれます。
アクロバティックな部分だけでなく、静も動も含めた非常にエンターテインメント性の高いステージです。

来年は全国ツアーもあるそうなので、お近くに来た際には是非皆さん観に行ってみてください。


ちなみに全国ツアーには一緒に一風堂のラーメンカーもついていくそうです
TAOを見たあとに、博多ラーメンってのもいいですね〜〜




PermalinkComments(0)TrackBack(0)九州王国 | 月刊はかた

2009年12月21日

大コラボ、スタート!!

お待たせしました!

前から小出しに匂わせていたビッグコラボ企画が、今日からいよいよ始まりましたのでそのご案内です〜〜






1←じゃじゃーん!

なんと、「楽天トラベル」さんと「九州王国」の大コラボが始まりました

サイトはこちらからご覧ください→ ★楽天トラベル×九州王国★


すごいでしょ〜〜素敵なページでしょう〜〜〜






右隅のウエダ近影はスルーしてください。。。どうしても人の写真がいるといわれたので、先日撮った集合写真から切り抜きました
「うちの媒体ファン獲得のために、嘘でもいいから美しい詐称写真を使え!」と心ないスタッフたちに言われそうですが、本当に多忙だったのですよ、ここ最近。
写真を選んでいる(加工している?)時間すらないくらいに。
後ろに中華のシェフ(のお腹)が映りこんでいるような写真ですが、許してください。



このコラボ、しばらく続く予定です。
これを機に、今まで接点すらなかった全国の皆様に九州王国を知っていただけるきっかけになれば嬉しいな、と思っています。


ぜひご感想等お聞かせくださいませ。
なんなら楽天さんのページ上ツイッターでつぶやいてもらってもOKですよ〜



PermalinkComments(0)TrackBack(0)九州王国 

2009年12月18日

クリスマスカラー

カラフル←本日、私の目の前の光景。

二人揃って、なんだかオメデタイかんじなんですけど。

クリスマスを意識?
紅白?

とりあえず、編集長(奥)は昨日に引き続きなぜかピンクセーターです。
昨日の「春日ピンク」から「ショッキングピンク」へ、パー子度を上げてきました。




月曜日はさおりん(手前)が緑で、編集長が黄色、という“二人あわせてツリー配色”を期待してみたいと思います。





PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2009年12月17日

初雪観測!

本日、福岡では初雪を観測しました

ほんっと〜〜に寒かった。

極寒のときは、一番暖かい格好はブーツインのパンツスタイルだと思います。
冷気に付け入る隙を与えない…ふふふ




ということで、今日は朝から万全の準備のもと、ウール混のパンツをロングブーツにINしてきました。
私としてはなかなか完璧な雪の日スタイルだったわけですが、朝、会社で会うや否や編集長がまた嫌な一言を。


「あれ?今日は乗馬ですか?」





またぎブーツ
…確かに。
パンツとブーツの色の組み合わせがいけなかったようです。

母には「またぎ?」と言われました…



編集長はピンクのベスト着て、まさにトゥースだったくせに…悔しい…。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2009年12月15日

冬におすすめしたい月刊はかた加盟店さん!

今年もいよいよあと2週間です。
恐ろしいですね〜〜(締め切りが)。


今日は忘年会シーズン真っ只中に送る、「これからの2週間におすすめしたい月刊はかた加盟店さん」を3店ご紹介しましょう。



1まず明後日から雪という天気予報が出ている福岡地方、今週末におすすめは身体を芯からあっためる「火鍋」です。

←Bivi福岡1Fにある「天神食府」さんの火鍋は、胃が燃えるくらい辛いです。

死ぬほど辛いですが、旨いです。
そして食べ終わるころには汗だくです。

向かって左側部分、オール唐辛子…強いなぁ、中国の人(の胃)。




3そして、来週の「メリークリスマス」には、ロシア料理はいかがでしょう?

←赤坂の「ツンドラ」さんのグリバーミ。

来年なんと、創業50周年を迎えられます。
50年、ロシア料理一本で福岡に根ざしてるってすごいですよね。

たまにはロシア正教のクリスマスってのもいいのではないでしょうか。
ちなみ編集部の忘年会は締め切りの都合上、クリスマスに行われることが決定しました。
独身チーム、誰一人、日程に異論を唱えませんでした…。



2最後、年越しといえばやはりお蕎麦で締めたい!

←薬院の蕎麦「ひら川」さんはいかがでしょう。

こちらの特徴は、あの名店「むらた」で修行したというその蕎麦のおいしさはもちろんのこと、お蕎麦屋さんなのにワインを飲む人がすごく多いということ!

そば味噌と赤ワインって、意外に合うんですよね。
ついついお酒がすすむアテ(関西弁?)が多いのが嬉しいです。




ということで、残り2週間、TPOに合わせて月刊はかた加盟店さん巡りを楽しんでみてくださーい。


PermalinkComments(0)TrackBack(0)月刊はかた 

2009年12月14日

2010年最初の九州王国発売です!

九州王国1月号!いよいよ、2010年版最初となる「九州王国1月号」が明日発売です


今月の特集は「児童福祉の父〜石井十次の生涯〜」。
日本の黎明期に数千人の孤児を救った、宮崎出身の石井十次の人生を追っています。
心をなくしがちなこの師走の季節に、「世の中には立派な人がいるもんだな〜」と心温めてみてください。


そして第二特集は、ウエダ体当たり取材の「香港 meets ワイン!」。
「アジアのエルブジ」の料理一覧から、香港いちおしイケメンシェフまで、目で楽しめる特集となっております


新春号は盛りだくさんの内容でお届けしておりますので、寒い日にこたつにでも入りこんで、じっくり読んでみてくださーい。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)九州王国 | 新刊出版情報

2009年12月11日

年の瀬の贈り物。

師走ギフト今日は編集部に、とっても嬉しい「年の瀬ギフト」が届きました。

←こちら。


なんと、手作りのオリーブのオイル漬けと干し柿、自家製キウイに宇宙芋(?とかいう土中ではなく、空中になるお芋だそうです。…間違ってたらすみません)など、全て素晴らしい手作り品の数々を送ってくださったのです。



しかも、その一つ一つのクオリティがものすごく高い
去年もオリーブをいただいたのですが、普通にスペイン料理店のタパスとして食べるようなものより、数段おいしかったです。
オリーブそのものがすごく肉厚で甘いんですよね。
福岡の太陽、地中海に負けてないねと思いました。



糸島で有機農業とその製品作りにまい進されている、編集部でも随分とお世話になっている方が毎年送ってくださいます。
センスの良い贈り物に、いつも一同感動しきり。
一つ一つにメッセージが添えられているのも、とっても嬉しいです


こんな「贈り上手」になりたいものですよね〜〜。



Tさん、本当に、ありがとうございました




PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2009年12月10日

またまたビッグな予告。

通常の年末進行に加えて、あれもこれも手を出しているので、相変わらず自分で自分の首を絞めている毎日ですが、そんななか、超ビッグな企画がいよいよ再来週からスタートします。

あと10日くらいでお披露目できるかな。

全てミッションコンプリートしましたので、あとは出来上がりを待つのみ。

今回は全国の皆様に、素晴らしい九州王国の世界を堪能していただける企画です

超大手さんとコラボってます

すっごい注文殺到したらどうしよう…と今のうちから狸の皮を数えまくり。ぐふふふ


このブログは呼んでくれているけれども九州王国は読んだことがないという皆様を(そんな人はいないと信じてますけど)、これを機に九州王国の世界へと誘いたいと思います。

ビッグプロジェクト、是非楽しみにお待ちくださいね

PermalinkComments(0)TrackBack(0)九州王国