2008年10月

2008年10月16日

米大統領選・最終討論会。

今日のタイトルに惹かれて、このブログにたどり着いた方、すみません。
私見とか、日本の総選挙に絡めてとか、今後の株価予想とか、そういった類のものは一切ございません。(nonpolitical編集部ですので
非常にワールドワイドな本日のタイトルですが、非常にドメスティックな内容です。


撮影中というのも、始まりは先週の定時が終わった19時ごろの編集部撮影ルームにて。

←さおりんが撮影資材(背景になる和紙等)を広げ、数点の商品撮影に励んでおりました。

そして視線を同じ机の右側にスライドすると…


チョキチョキなにやらシオパパが工作を始めている様子。
チョキチョキと…
ん??

←これって…・・・・・・・・オバマ!?


オバマの顔型を抜いていました。
もしかして密かに支援者?…のわりには、支援にならなそうなことをしてますが。

と思っていたら、判明しました。
先週末の秋のイベントで、使ったそうです。

半裸?町内会仮装大賞〜〜
って、どんだけ楽しい町内会ですかっ!

左からマケインさんにオバマさん、そして…少々恐怖を感じる半裸の自由の女神像。

…私たちの予想通り、シオパパはこの「半裸自由の女神」でした。

びっくりするほどの真顔でこの衣装。
プロ意識を感じます。
町内会仮装大賞の、プロ。



今月末のハローウィーンの仮装ネタに悩んでいる方、パクってもらっても構いませんよ〜〜。(いや、私に著作権はないですね)
…そろそろ半裸は寒い季節になりそうですけど。





PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

2008年10月15日

小学生様ご一行。

小学生行列。今日の天神、ものすっごく小学生多くなかったですか??

朝出勤するときも、取材先に行くときも、お昼ご飯から帰ってくるときも、ことごとく小学生の大行列と遭遇。

←ランチ後はちょうど行列が会社前を通過するタイミングと合ってしまい、列を割って横切ることもできず(小学生に対しても小心者…)、通過をじぃーっと待ってしまいました。

一体何のイベントだったのでしょうか?
社会科見学?遠足??全員手ぶらでしたけど。

未成年情報にチョー疎い我が編集部では、何も回答が出ません。。。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月14日

九州王国11月号発売です!

九州王国11月号!九州王国11月号、いよいよ明日発売です〜〜

今月の特集は「淑女のための焼酎指南」。
淑女…遠い言葉だと思ってましたが、今回は私もその中に入れてもらってよいでしょうか?
実は私も焼酎は苦手なのですが、そんな「淑女(自分で言っちゃった!)のための」焼酎指南書となっているのですよ。

飲みやすい銘柄あり、かわいいラベルあり、おしゃれなカクテルあり。
はたまた女性による女性のための焼酎造りの裏側も取材していたり。

好きな人も、これから好きになる予備軍の人も、皆さんに楽しんでいただけるレディース焼酎BOOKです

お求めは、九州内主要書店または編集部へどうぞ〜〜。

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 九州王国 | 新刊出版情報

2008年10月10日

気配り上手。

(昨日の続き)残念ながら、月刊はかたのいいともデビューは地味に終わりました。
私は打ち合わせに出ていたので生放送は見れなかったのですが、見たスタッフによると、「月刊はか」までしか見えなかったとのこと。

「月刊 墓」。

…と思われていないことを祈るばかりです。

でもその後すぐ、13時過ぎに小松さんからお電話があり「ごめんね〜紹介できなくて。でもありがとう〜〜」と言ってくださったので、もうそれで十分です。
小松さんを応援するために贈ったので、小松さんが喜んでくださればよいのですよ。
というか、すぐにお電話くださるあたりの気の細やかさが、さすがだな〜と思います。
気配り上手、勉強させていただきます。



パーチーちなみに、先日参加者700名?の大パーティーに参加してきたのですが、ここでも見習うべき人に遭遇。

水炊きの名店「華味鳥」さんの組織変更披露パーティーで、議員さんやらタレントさんやら…ともういろんな人が入り乱れており、私は既に途方も無い数の名刺交換に呆然としておりました。
そんななか、隣に座られた生命保険会社の女性は、私が2皿食べる間に10名分の名刺を獲得。
テーブルに戻っては、ビールをあおり、また獲物のもとへ。
「ここにいる人が皆、獲物に見えるわ」と素敵に微笑むハンターでした。
全くのマネはできませんが、仕事に対する闘志は多いに学び取りたいと思います。


と、決意を新たにしたところで連休に突入(笑)。
連休明けから、ガツガツ頑張ろう、うん。


PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月09日

九州王国から月刊はかたへの、友達のっ輪!!

今日、12時15分ごろに編集部に「笑っていいともにイッセー尾形さんが出てますよ〜!」という電話があり、急いでつけたら相変わらずの楽しいイッセーさんトークに間に合いました。

事前に知ってたらお花でも送ったのになぁ…(月刊はかた20周年パーティーの時にはそれはそれは豪華なお花を送ってくださったのです)…ご恩返しもできず無念です…。

と思いながら見ていたら、お友達紹介へ。

…で、なんと、お友達は小松政夫さんへと繋がりましたっ!!

九州王国の巻頭連載から月刊はかたの巻頭連載への友達の輪ですよー!!
なんという奇跡!!
なんだかうちの編集部つながりみたいで(もちろん決してそんなことはなく、かなりの妄想です)勝手に嬉しくなっちゃいました。

で、今度こそはこの機を逃してはなるまいと、こちらを準備。

?????????いろいろ問い合わせて、見つけました。
テレフォンショッキングでタモリさんが紹介してくれる花の送り方を!!

まさか自分が「笑っていいとも」にお花を贈る日がくるなんてね〜小学生の頃は考えたこともなかったわ〜(というか、昨日まで考えたこともなかった)。

明日、月刊はかたのお花が映されるか!?
編集長渾身の電報が紹介されるか!?


皆様、お昼休みにウキウキウォッチングしてみてください〜〜


PermalinkComments(0)TrackBack(0) 九州王国 | 月刊はかた

2008年10月08日

ミカリンの顔、大公開!

??

←ミカリン、取材先の社長さんにその場で書いてもらったらしいです。

…なんて、画才のある社長さんでしょう。
彼女はよっぽど嬉しかったのか、インド人の写真を外して自分のイラストを自分のデスクに飾ってました。
一歩間違えれば相当なナルシストですが、このイラストなので許しましょう。


最近彼女のPC脇のこの位置に、次は何が飾られているんだろう?と見るのが日々の楽しみになりつつあります。

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

2008年10月07日

神社と仏式。

?????????今日は住吉神社の近くで打ち合わせがありました。

で、先方が少し遅れられるとの連絡があったので、編集長と一緒にお隣の住吉神社にお参りに。
「ウエダさん、そろそろ厄払いしたほうがいいよ」とのご忠告もいただいたので。

←それにしてもお稲荷さんの鳥居って、なんでこんなにも恐怖心を駆り立てられるのでしょう。
この「朱赤」といい、数センチ刻みで迫り来る圧迫感といい、どうも昔から苦手です。
しかも今日はこの後、お葬儀に出席する編集長と一緒なのでなんだか胸騒ぎも倍増。


ま、とりあえず今回は厄払いがメインなので、とお稲荷さんと編集長はスルーして、本殿へ早歩き。
私の最近の厄だらけの体を払ってくれる、ありがた〜〜い本殿は…


????
まるごと改装中でした…。

なんとなく、ご利益薄そうなんですけど。
身包み剥がされて、神様も出雲とかに一時避難されているのではないでしょうか…私の厄は〜?


?????
ちなみに、その後お葬儀に行って、会社に帰ってきた編集長は編集部入り口で足止め。
「塩振って〜」と呼びかけるも、社内にそうそうおあつらえ向きの塩もなく。

←しょうがなく、ミヨッシーが味塩を振りかけてました。

まあ、塩であることには変わらないんですけどね……「注文の多い料理店」が頭に浮かんだのは私だけでしょうか?

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 編集部の日常 

2008年10月06日

セレブスイーツ。

本日、セレブ御用達「デルレイ」さんから新商品のリリースが届いて、びっくり。

なんと、秋の新作・マロングラッセが、一粒1000円!だそうです。
どどどんな、味なんでしょ。一粒1000円の栗。
1000円栗を噛み砕く勇気は私にはないわぁ〜…。
たぶんずーっとなめちゃうと思いマス。

そして予約販売のクリスマスケーキは、10500円!!!

すごい〜〜ほんとにセレブリティだなぁ〜〜。
なんでも、ベルギーで作ったケーキを空輸するそうです。
そりゃ高いはずだわ。

でもクリスマスケーキって最近、本当に普通で8000円とか1万円のものが出るようになりましたよね。
ちょっと前までの私のイメージでは、5000円でも「ちょっと高級」って思ってたのに。
これがインフレでしょうか。
世界恐慌の前兆でしょうか。
サブプライムでしょうか。(←使い方間違ってる)


しあわせ〜←しつこいですが、私の幸せ尺度はこのくらいです。
あまりに分不相応だと、幸せを通り越して罪悪感を感じてしまいます。

自分にちょうどいいご褒美があると嬉しいですよね。
頑張った日はいつもよりちょっといいビールとか、ちょっと高いチョコとか。
そういう尺度で考えると、私が1000円マロンをいただくためには、もっともっと大きな仕事を成し遂げなくてはいけないのでしょう。

いつか口いっぱいに頬張れる日がくるよう、頑張ります

PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月03日

第五回・博多の女の集い。

女の集い。
一昨日は、恒例の「博多の女の集い」でした。
恒例の説明をしておくと、この集いは「月刊はかたの長期シリーズ連載“博多の女”にご登場いただいた皆さんに集まってワイワイしていただく会」です。

ついでに恒例の感想を述べておくと、「女性社長やら何かを成し遂げた女性ばかりの集まりというのは、非常にパワフルだなぁ」とまたも思いました。

パワフルで、パワフルすぎて、終始圧倒されっぱなしでした。

そして恒例の締めの言葉ですが、「この女性パワーがあれば、福岡の未来は安泰だな〜」といつも思います。

本日検版だった月刊九州王国11月号でも、ある業界で頑張る女性パワーを集めた特集になっています。
10月15日発売まで、しばしお待ちください♪


PermalinkComments(0)TrackBack(0) 月刊はかた 

2008年10月02日

国民的大女優取材。

今日は編集長は太宰府へ。
映画「まぼろしの邪馬台国」のPRのために、吉永小百合さんと竹中直人さん、堤監督が国立博物館を訪れたので、その取材です。

ユキエストの編集長(仲間由紀江ラヴァーです)が、にわかサユリストになれるのかと不安でしたが、心配ご無用だったようです。
現場から「僕のほうをずっと見てたんだよね…」と妙に深刻に電話をかけてきたり、帰ってきてからも「ずっと目が合ってた、うん、」とストーカーさながらの発言をしたりで、しっかりマジサユリストになっていました。

しかも、帰って確認すると異常な数の写真を撮ってきていました。
ストーカー要素、バッチリですね

でもブログに使用できるような写真はなし…なんて非協力的なブログ特派員でしょう

PermalinkComments(0)TrackBack(0) 取材裏話