2008年01月

2008年01月15日

今年初海外旅行は1万円で!

すごい情報を入手してしまいましたので、ご紹介しましょう。

なんと皆さん、1万円ぽっきりで海外旅行に行けちゃいますよ!!!




詳細はこちらをクリックして、ビートルさんのHPをご覧ください→



すごいでしょ〜〜
1万円で、往復ビートル代に宿泊費はもちろん、食事代もガイド代も入っているんですよ!
しかも、あの、「ブラボー!!」と各界で評判の、「街歩きマップ」で紹介したところに連れて行ってくれるらしいです!!


ブラボーです。ほんとに。ブラヴォー!!ビートルー!!



今月末あたりに、もう一つ超ブラボーな旅をここでご紹介できる予定ですが(こちらは国内旅行)、まずはこの海外旅行に行っちゃってください。
旅行代理店ではなくビートルさんが主催されるモニターツアーなので、たぶん(予想ですが)、相当にいいはずですよ。
利益度外視の、かなり素敵な1万円旅になるはずです。


いいな〜いいな〜私も行きたいな〜〜。
平日休める有閑マダムたちが羨ましいな〜〜。



2008年01月11日

パーティーリポート比較。2007 VS 2008!

64188acc.jpeg東京事務所のスタッフから「ブログのネタにしてください」とこの写メが送られてきました。

先日行われた経済紙「財界」の「財界賞・経営者賞贈呈パーティー」の様子だそうです。
写っているのはプレゼンターをされた女優の竹下景子さんと、受賞された東芝社長・西田厚聰さんだそうで。
お!東芝といえば、九州王国12月号で特集した田中久重さんつながりですね(全くな片思い的つながりだと思いますが)。



そういえば、昨年は便乗してこのパーティーに参加させてもらったな〜と思いつつ、そのブログを読んでみたら、全く不真面目な自分にあきれ返りました。


今回、写メを送ってくれた東京スタッフからは、上記の写真のほかに受賞者の写真数点と、全受賞者の会社名・名前がしっかりと書かれたメールが送られてきました。
そして加えられていたのは「携帯で撮ったため、画像が不鮮明で申し訳ありません」というお詫びと、「竹下景子さんは特別賞を受賞された倉本總さんと30年来の懇意とのことでプレゼンターとなったそうです」という完璧な追加情報。


一方、去年私がこのパーティーをリポートしたときのブログはこの通りです→


…壇上よりも、フロアの氣志団レディーに釘付けの様子が伝わってきます。
プレゼンターが福原愛選手であることにも何の疑問も(興味も)抱かず、彼女へのコメントは「タァー」のみ。
そして撮影した画像は今回のものよりずっと不鮮明であるにも関わらず、皆様へのお詫びもなく人のせいにして終わりです。


全く不真面目です。
不真面目極まりないです。


今年も課題が多そうです。
まじめな皆様の足を引っ張らないよう、努めて頑張ろうと思います。

2008年01月10日

鼻むずむず。

朝からノーズウォーターが止まらないウエダです。
(漢字の字面があまり美しくないのでカタカナにしてみました)


風邪もひいてないのに、突然の不可解な水攻め。
もうティッシュが手放せません。
鼻の周りがまっかっかです。
最初はいちいちお手洗いに行って鼻をかんでいたのですが、そのロスタイムが業務に支障を及ぼしそうなほど頻繁なので、諦めてデスクでおとなしめにチーンとしていました。
かなり控えめにしていたのに、編集長に「100年の恋も冷める光景ですね」といわれました。
女子は縛りが多すぎて生きるのが大変です。
この国では女子は鼻すら自由に咬めないのかーっ!!
(…いや、気にせず咬みますけどね)。


心優しいその他のスタッフのみんなからは「ウエダさん、それ花粉症ですよ」と一番聞きたくない最後通告を受けました。
まだ1月なのに!?
去年まで花粉症なんて関係なかったのに!?

これがあと3ヶ月も続くなんて考えたくもありません。
風邪または鼻炎であることを切に願います…。



2008年01月09日

年末年始に出合ったもの一挙ご紹介!

この年末年始にはいろんなものに出あいました。
…といってもほとんど(いや全部)食べ物ですが。


ということで、面白かったものや、編集部判断で今年ブームになりそうなもの(「日経トレンディ」みたいでしょ♪)を一挙ご紹介しましょう。


おでん大根ももはないろ











どこがブームになりそうなんだ、オイ…と突っ込んだ方、そのツッコミ正しいです。
左が「おでん大根」、右が「酵素栽培 ももいろ大根」です。

まず、おでん専用の大根が栽培されていることを知りませんでした。
どこまでこだわる気でしょうか。
これは、大根おろしはもちろんのこと、ぶり大根にしてもダメなんですよね?
日本人の探究心、恐るべしです。

そして酵素栽培のももいろ大根。
文系の私には「酵素栽培」の意味がよくわからないので、誰か教えてください。




次からはこの時期らしく、豪華なもの3品で。


えすかるごまずはこちら。
「冷凍エスカルゴ」。

…冷凍食品売り場にありました。
エスカルゴってまあなんとなく普段から食べるものではないので、高級なイメージはありますが、冷凍食品ってどうなんでしょう。
微妙。
私のような庶民感覚だと、フォアグラとかエスカルゴってレンジでチンして食べたいものではないような…背筋伸ばして食べたいです。(←バリバリ庶民)





解体ショーお次はちょっとだけ豪華さアップ。

魚市場でまぐろの解体ショーをしていました。
中落ちをスプーンでザザーーっと掬っていました。
そのスプーン、そのままちょうだいっ!って思いました。

こういうのはなんだか年末の風景ってかんじがしますよね。
結局切り分けられた500円くらいのパックを買うわけですが、なぜか豪華なものをおすそ分けしてもらった気分になります。






黒龍そして最後は正真正銘、豪華の極めつけ。

檀太郎さんが月刊はかた1月号でも書いていた「黒龍 純米大吟醸 石田屋」です!
お店で出合ってしまいました。

ものすごくレアらしく、東京のほうではプレミアがついているらしいこの一本。
なんと720mlで定価10500円です。
ドンペリさん並みです。



見つけただけでも幸運ですし、飲むべきかと30秒くらい悩みましたが、やはり私の舌にはまだ分不相応かなと思って諦めました。
しかし、こうして諦めていてはいつまでたっても「相応」な時はこないのではないか、と若干後悔しています。

味は覚えていくものですからね。
どうしたって経験値が大切になるはずです。

次に見かけたら清水の舞台から飛び降りるつもりで買ってみます。
(↑そこまで決死の思いをするほどでもないですかね?)


2008年01月08日

今日の残念なもの2つ。

842fb582.jpg←弊社ビルの入り口に掲げられていたしめ飾り。

見えますか?
みかんがカビてます…。

お正月気分が一気に削がれました。
やはりこういう晴れがましいものは、美しいうちに取っちゃったほうがいいですね。



そしてもういっこは、こちら。


みるくせーき編集長が加湿器の上で温めているミルクセーキ。


30代後半に突入した男性がこの飲み物を選んだことも残念ですし、
ぬるくなったからといって加湿器の湯気で温めようとしていることも残念ですし、
昨日買ってきたこれを大事に今日まで飲んでいることも残念です。

そして極めつけ。

昨日、煮詰まってコンビニにサボりに行ったときにこれを買ってきたらしいのですが、オフィスに戻ってきてドアを開けた瞬間に年始のご挨拶に来られていた印刷会社さんと鉢合わせになって、「あ、編集長サボッてそれ買いに行ってたんですか…」と呆れ気味に見破られていたのが、残念で仕方ありません。



ちなみに彼の今年の卓上カレンダーは任天堂のキャラ満載のものです。
彼はニンテンドークラブ会員だそうです。
たぶん任天堂さんは、「お子さんのために会員になった優しいパパなんだろうな〜」と思っていらっしゃることと思いますが、ここできっぱり言わせていただくと独身です。


ミルクセーキもニンテンドークラブもマーケティングでは彼を対象層に選んでいないでしょうに、意外なところに顧客は転がってるもんですね〜〜。
ビジネスに先入観は禁物です。



2008年01月07日

あけましておめでとうございます!

2ef49688.jpg本日は編集部の仕事始めです。
何事も最初が肝心、とみんなで櫛田神社へお参りに行って来ました。

←さすが、商売繁盛の神社ですね。
ご覧の通り、ビジネスマンの皆様で大行列です。
私たちもしっかり並んで、しっかり鐘鳴らして、しっかりお参りしてきました。
(スタッフみんなに「心を一つにして商売繁盛を祈るのよーっ!」と半ば強制しつつ)。
ちなみに、おみくじはみんな中吉やら小吉やら微妙な幸福ラインでした。
普通誰か一人くらい大吉ひくよね…とは思ったものの縁起が悪いので口にはしませんでした。(あ、今言っちゃった!)




とみおかちなみに東京スタッフは社長以下みんなで富岡八幡宮へ参ったそうです。
さすが東京、豪華な本殿ですね〜〜。



いずれにしても、新年に気分がスキッと改まりました。
本年も皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。