2017年01月05日

2017年も、よろしくお願い致します!

IMG_7786


わが編集部は一般的会社より一日遅く、本日より始動致しました。
まずは恒例の、全員でのお参りからスタート。
最前列が20代コンビ、その後ろがベテランコンビ、そして3列目がサオリンにお賽銭をねだる最年長者と、お隣の緑の方は知らない人です(笑)。


長い冬期休暇をいただいたので、今朝起きたときには正直、「うわ〜もっと寝たい…」とお正月モードバリバリだったのですが、オフィスのデスクに着くと、途端に働きたいモードに切り替わりました。
会社の持つ空気って、すごいですね。

今年はすでにもういろんな「初めて」が待ち受けている年です。
がっつり働き、がっつり遊ぶ、ONOFFをきちんと切り替えられる編集部にしたいと思います。


2017年も、どうぞ皆さま、よろしくお願い致します。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2016年12月27日

今年も一年、ありがとうございました!

IMG_7578


ツリーも電飾もなくクリスマスをスルーした我が社ビル(正確には編集部が入居させていただいている、ビル)は、明けた12月26日には、既にこの↑お正月モードでした。
クリスマスには全く興味ないけど、お正月は大事にする模様。

ということで、弊社も本年の業務を本日27日(火)で終わらせていただきます。

2016年12月28日(水)〜2017年1月4日(水)まで、冬期休暇をとらせていただきます。
新年は1月5日(木)10時より、営業を致しますのでお問合せ等はそれ以降によろしくお願い致します。


今年の忘年会はどこに行こうか悩んだのですが、編集部の冷蔵庫を冷静に眺めてみると、ビールが15本、日本酒5本、ワイン1本、焼酎1本ありましたので、急きょ社内忘年会に致しました。
お酒がありすぎて外に出られないって、なんという幸せな悩み

峰松本家さんの蒲鉾、鉄なべさんの餃子、信秀さんの焼き鳥、そしてスタミナ亭さんのチヂミ…と、福岡を代表する名店から、最高に美味しそうなパーフェクト忘年会メニューを取り揃えました。
食べ物には絶対に妥協しない、執念の食い意地編集部です




今年も本当にたくさんの新しい出会いがあり、さまざまなお仕事をさせていただきました。読者のみなさま、クライアントのみなさま、取材等に応じてくださったすべての皆さまに、心より感謝申し上げます。2017年も編集部一同、さらなる精進をしていい作品作りに邁進しますので、どうぞ来年もよろしくお願いします。
良いお年を!!!

IMG_7583

さあこの冷蔵庫を、今から空にします!


PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2016年12月26日

2017年月刊はかた初号が発刊です!

IMG_7580


2017年最初の号となる1月号の特集は、新春らしく「福博うためぐり」。
万葉の歌とかるたを巡る特集です。
万葉集や小倉百人一首に収められた歌のなかには、この町が舞台に詠まれたものがいくつもあります。
また、福岡市内には意外にも歌碑が多く残されており、その歌を読み解くと、当時福岡がどのような土地柄だったのかがよくわかったりします。
国産かるた発祥の地も県内にあるし、ちはやふるの作者さんも福岡県出身だし、今年のかるたクイーンへのチャレンジャーも九州大学の女子大生だし…と相変わらずの「福博大好きっこ」の私たちによる、「なんでも福岡が一番だよね!」手前味噌大特集です(笑)。

年末年始、ご家族が集まる機会の傍らに、ぜひ一冊置いておいてください


年内の編集部の営業は、残すところあと1日です〜〜

PermalinkComments(0)TrackBack(0)新刊出版情報 | 月刊はかた

2016年12月20日

こんなノベルティ、作りたい〜〜♪

天神地下街さんからいただいたノベルティ。

IMG_7550

特注パパブブレです。
小さくTENCHIKAって書いてるんです。
超絶かわいい〜〜
写経書いてる米粒みたいなかわいさっ(←「かわいい」の尺度が間違ってる?)


「かわいくて食べれないねー!」ってみんなで言ってたのに、すごく美味しくて、一気に完食しました。
驚きの、美味しい>>>>>>かわいい の編集部です。

PermalinkComments(0)TrackBack(0)編集部の日常 

2016年12月13日

九州王国1月号(2017年)の特集は、なんといきなり九州外!

IMG_7554


九州王国2017年の1冊目が出来上がりました!

大特集は「阿曇族の足跡と信州・松本の旅」。

今回、久しぶりに姉妹誌「江戸楽」とのコラボ企画特集です。
前回は日蘭通商400年のとき(2009年6月号)だったから…実に10年振り??
なかなか姉妹誌のわりに協力することが少ないのですが(笑)、今回はトモミンとヤナッチによる共同戦線で、双方とてもいい特集に仕上がりました。

我々九州のほうは、「安曇一族」がメイン。
海のない長野県の、山間の里にある「穂高神社」のご神体は海の神様。
「なぜ?」と誰もが思うのですが、なんと、この神殿は九州の海人族「安曇一族」が開いたものなのです。
その起源をたどると、福岡の志賀島に行き当たります。すごいでしょ。ワクワクするでしょ。
この壮大な古代ロマンのお話は、ぜひ九州王国1月号でご覧くださいませ。

そして江戸楽は江戸楽らしい「松本特集」に仕上がっていますので、こちらと読み比べていただいても面白いと思いますよ〜〜。(江戸楽の特集内容については、江戸楽スタッフブログからご確認ください。書いてないかもしれませんが。笑)

第二特集は「もう一度、動物園に行こう!」。
大人が満足する動物園の楽しみ方をご紹介しています。
九州の動物園は個性的で、素敵なところがいっぱいあるんですよ。
ぜひ、冬の散歩に(我々の読者様世代はすでに『デート』ではないような…)、動物園へどうぞ!
41pのリオが、超絶かわいくて、飼いたいです




PermalinkComments(0)TrackBack(0)新刊出版情報 | 九州王国

2016年12月09日

今月は忘年会マンス!

2016年はもしかしたら、私至上最高の忘年会数になるかもしれないくらい、連日の「忘年会バブルウィーク」を送っています。

今年一年、たくさんの皆様にお世話になり、いろんな仕事をさせていただき、未来へ繋がる良い出会いをいただいたその結果が、忘年会数なのかな…?と勝手に幸せな解釈中。
いやほんと、昨日も焼鳥で今日も焼鳥なんですけど、メンバーと店が違えば、また新鮮に楽しめるってもんです(笑)。

昨日のメンバーは、「某超有名一部上場企業のヘッドハンティングに合っているなう」とか「某国の元大統領に先月会ってきた」とか、なんかもう、ワクワクする話だらけで「それ、詳しく聞きたいー!」と取材モード全開でした。
ついでに日本酒で頭グラグラになった状態で、私が高校時代から温めている「起業プラン」を熱弁したところ、先輩方にものすごくダメ出しされる…という「プレゼン at 焼鳥屋」も開催。
次回新年会時までに、統計をとって練り直してくるよう言い渡されました。厳しいよ、焼鳥屋会議!

いろんな社外の方々にいつも学ばせていただき、感謝です。
この仕事をしていなかったら、出会えなかった人ばかり。
毎年のことながら、忘年会のたびに「ありがたいなー」という想いでいっぱいになります。(お腹もいっぱい)

IMG_7548
そしてすでに新酒も続々、出てきてます〜〜わーい


 


PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月08日

嬉しいお言葉

昨日は本誌とは違う仕事で、世界的にご活躍されている写真家の方の取材に行ってきました。

カメラと三脚とストロボとリモコンとボイスレコーダーとメモ帳とバックナンバーを抱えて登場した私にまず驚かれ。
「あ、全部ひとりでやってるんです(笑)」と自己紹介すると、「え!?写真も!?」と驚かれ、「世界的カメラマンの先生の写真を私が撮るという、罰ゲームみたいなことになっちゃってるんですけど…」と恐縮してたら、「この連載の写真、めちゃくちゃ上手だよ!どんなカメラマンが来るのかと思ってた」と言っていただき、死ぬほど感激。

全く技術もなく、ひたすら「いいカメラ」に頼りきっているのですが、「そこじゃない。リラックスしたいい表情を撮るのが最大の能力」と言っていただき、感激しすぎて、ストロボを盛大に落としました。(大丈夫。壊れてないから、大丈夫よ!>会社の皆さま)


ついでに帰り際に九州王国を手渡すと、「三苫さんがカメラマンなの?それだけでもものすごくいい雑誌だとわかるね」と言われ、改めて巨匠の偉大さも再認識。
「きちんと仕事をしている人たちで作っている雑誌なんですね。最近稀有ですよ」と、年末進行の忙しさを忘れるほどの最大賛辞をいただき、このうえなく幸せな帰路につきました。(その後もう一本取材があったのですが、そちらも心晴れ晴れで終了)。

褒められて伸びる子なので、昨日のお言葉だけで年末進行3周くらいこなせそうです。
カメラは技術じゃなくて心なんですってー 
はい!精進します!!

PermalinkComments(0)TrackBack(0)取材裏話 

2016年12月05日

来年の干支ゆるキャラ@韓国

韓国取材のフォルダを整理していたときに、出てきたのがこちらの写真。

BlogPaint


ゆるキャラの、お寛ぎタイムに遭遇してしまったようです、私。
別に撮る気はなかったんですけど、海外取材ではなんでも撮るという習性があるので、ついカメラを向けてしまったんだと思います…最も、撮ってはいけないタイミングで。

BlogPaint

タバコを手渡されるゆるキャラ。しかもなんだか態度が横柄(笑)!

これは、子どもたちの夢を壊す、魔の一服タイムを激写してしまったのでは…

と慌てた瞬間、向こう(ゆるキャラさん)のほうが一枚上手でした。撮られていることに気づいた模様。

BlogPaint


一瞬で、ぶりっこポーズをとってくれました!(クリックで拡大)
しかも隣の(タバコを配給していた)男性も、何事もなかったかのように瞬間手を引っ込めてるし!
変わり身早いーーっ


プロの仕事を見た気がします(笑)。
来年の年賀状に、大活躍しそうなゆるキャラですね!(チキン屋さんのマスコットかも)。


PermalinkComments(0)TrackBack(0)取材裏話